真空管サウンドを楽しむ 2

組み立ててみよう!

真空管サウンド6

真空管サウンド4

昨日紹介したような、部品ひとつひとつを半田ごてで取り付けていく製品ではありません。部品をケースにネジで固定したり、コネクターを差し込んだりするだけの簡単キットです。しかしながら、最後に真空管をセットして電源を入れた時に真空管が点灯する瞬間はなかなか感動モノでした。

真空管サウンド2 真空管サウンド3 真空管サウンド1

これをリビングのオーディオセットに接続し、聴くことにになるわけなのですが、現在まだ実現していません。というのも、プリメインアンプの入力コネクタに接続するというのが大仕事なのです・・・機器の裏側の部分へのアプローチがいろいろ大変なので。

そしてまだ、音も聴いていないというのに、このハーモナイザーを常用するためにもう1つアイテムを導入することにしたものですから・・・こちらは、今週末の仕事になりそうなのです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

真空管サウンドを楽しむ 1

もはやオーディオ機器と言える付録付きの雑誌


ネットのオーディオ情報で、目についた記事に注目し、購入予約していました。

先日届いたので、早速開封し組み立てました。まだ音は聴いていません。

そもそも何に注目したかと言いますと、「真空管を使って、昨今のデジタルサウンドの変化を楽しんでみよう」というコンセプトはもちろんなのですが、その企画にあのLUXMANが関わっているということでした。

LUXMANと言えば、かつてオーディオを趣味にしてのめり込んだ私としては憧れのブランド。落ち着いたデザインと優れた音質(という噂)の機器はどれも高価で、当時の私には高嶺の花でした。

中学生だった私が、当時親と喧嘩してまでも購入したのは、LUXMANプロデュースの機器を半田ごてとペンチ・ニッパー・ドライバーで製作するKIT製品を販売していたLUXKITのモノでした。

A1020

リンク先から写真を拝借しましたが、今でも自室の隅に置いてあります。もう、10年以上電源を入れていませんが。しかし、ネットで検索するとこんな古い機器の情報まで手に入るなんて凄いです。

そんな経緯もあり、真空管サウンドには並ならぬ憧れと理解があるのです。リビングのオーディオセットにも、別にこれまた手作りの真空管式のメインアンプを接続して使えるようにはしているのですが、最近はハイレゾデータを楽しむオーディオの方が大部分となってしまいました。

そんなわけで、ひさしぶりにLUXMANの製品を手にできるとあって、発売日を心待ちにしていたのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ポメラニアンへの道 11

新製品登場!


私が愛用している製品はDM200でありますが、ついに新製品が発売されました。

先日、当ブログにて格安セット販売の紹介をした際に、なんとなく予感はしていたんですよね。

いろいろスペックをチェックしてみますと、折りたたみ式キーボードというのがカッコいい!。また、乾電池駆動になったようです。目玉は、「E lnk社の電子ペーパーディスプレイ」でしょうね。ぜひ、現物で確認してみたいものです。ただ、電器店でいまだにDM200は見かけたことがない気がするのですが。

私としては、現在のDM200が十分働いてくれているので、当面チェンジする気持ちはないです。(キッパリ!)。

一応申し上げますと、乾電池駆動よりは現在の充電池仕様の方法が自分にとっては都合がいい。折りたたむことによって、さらに厚くなるより、このままのサイズで持ち歩きたい。という気持ちがあるにはあるのです。

また、少し値段が高くなったようなので、このポメラも「特別な機器」として静かに売れていくことと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

オッティーにドライブレコーダー

給電くんからのお下がりです。

オッティードラレコ4

あ、過去記事の製品ページへのリンク切れてますね。

かつて給電くんに取り付けたものの、「ナビの現在地捕捉が上手くいかない」という理由で、使われずに取り外されていたモノです。その後使おうとしたらエラー表示でうまく動作していなかったのですが、記録用のSDカードの不良が原因であることが判明し、使えることが分かったため、取り付けることにしました。

オッティードラレコ1 オッティードラレコ2 オッティードラレコ3

ヒューズボックスから電源を取るためのグッズなどもカー用品売り場にはありましたが、普通にシガーライターから電源を取りました。ただし、空気清浄機が先客としておりましたので、そこは、二股に分岐させて助手席足元にセット。何の問題もなくうまくコードを取りまわすことができました。

最近は、いろんな事件もありますし、普通に運転していても結構怖いですもんね。あ、そうそう2日前にも全然確認もせずに飛び出してきた車にぶつけられるところでした。その動画も撮れているハズ。

最新機器比べると解像度はあまり良くないけれど、「備えあれば憂いなし」という感じでしょうか。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

餃子の王将で高カロリー

お店の独自メニュー?

餃子の王将1

20代・30代とまだまだ若い息子たちと外食する際には、お店にリーズナブルな中華料理を選ぶことも多く、餃子の王将もその一つです。

先日、近所の王将には無かった極王炒飯を求めて、別の市内のお店を訪れたのですが、こちらのお店にもおめあての極王炒飯は無かったものの、代わりに近所のお店では見かけたことのない、「天津飯のクリームソースバージョン」がメニューにありました。

「これは結構、高カロリーだなぁ」と思いましたが、珍しもの好きなので話のタネに注文しました。

クリームソースだけでも十分なボリュームでしたし、天津飯を天津炒飯にしましたので、かなりの高カロリーです。おまけに餃子も3人で2皿注文してしっかりいただきました。もう、おなかいっぱいです。

餃子の王将2

ちなみに、息子は、北九州市の王将で、極王炒飯にありつけとのことです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる