FC2ブログ

ノイキャン機能で一人になりたい 1

SONY WH-1000XM3 を入荷待ちで買う 1


干渉しない息子との二人暮らしなので、一人暮らしのような生活をしている私なのですが、話題の新製品のレポートを見て、ついついほしくなりました。なので、「一人になりたい」などと、自分に対して言い訳をしてしまっています。

こちらは、なんと10月6日発売の新製品。いつもなら、発売前に予約するとか、すぐに発送可能な販売サイトをチェックしてそちらで買うのですが、今月は出張で家を空ける予定もあり、急いで入手してもすぐに使える環境にないことも分かっていたので、いろいろ検討した結果、会員特典でロング&ワイド補償が半額で受けられるソニーの公式ショップサイトで購入することにしました。

こちらの商品、3週間後の出荷予定とのこと。結果、まだ入荷予定の連絡もない状況なのですが、毎日サイトの情報をチェックして今か今かと待ち続けています。こんな買い物の仕方も出来るようになったんだなと、私の物欲な未熟な心の成長に少し感心している今日この頃です。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

息子のためにひれかつ弁当を!

「濱かつ」の贅沢テイクアウト

はまかつ5

本日の夕食は「だるま湯」近くの濱かつで贅沢に豚カツ。かみさんはミックスかつ定食、私は無性に食べたくなったロースかつ丼を注文しました。かつ丼といっても、さすが専門店ですから、値段もお味も半端なく満足できるモノでした。

はまかつ1 はまかつ2 はまかつ3

はまかつ4

私とかみさんがこうして病院外に出る時には、息子がかみさんと交代して病院で留守番をしてくれています。今回、「テイクアウトで良かったら買って帰ってあげるよ。」と連絡したところ、「高いけどいいですか?」との前置きで、「ひれかつ弁当をお願いします。」とのこと。メニューには「ロースかつ弁当」しか見当たらなかったのですが、尋ねると「ご用意できます」とのこと。いつも留守番役をさせて申し訳ないということもあり、すでにメニューのロースかつ弁当の値段で、うすうすはその値段が想像できたのですが、テイクアウトしてやることにしました。

はまかつ6

会計時、ロースカかつ弁当の上をいく値段にびっくりしましたが、帰宅して美味しそうに食べている姿を見て、自分が注文することはないかもしれませんが、「たまにはいいか」と思った次第です。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

そして再び「だるま湯」へ

番台にだれもいない?

だるま湯9

本日は少し早い時間帯に訪れることができました。なので、日没前の写真です。仕事帰りなので、普段着の着替えも持参しての入店でしたが、本日もそんなに混み合っておらず、ちょうど2名のお客さんが風呂上がりのタイミングで入店しました。チケットを出そうとして番台を見ると、おじさんがいない…。

「あれ?」と思う間に後ろで裸になろうとしているおじさんが

「いらっしゃいませ!」と…。

ああ、おじさんも今からお風呂に入るんですね。風呂を利用しつつ、湯加減をチェックしたり洗い場を整理したりとこまめに動いておられました。

風呂上がりのタイミングも一緒だったのですが、

「お客さん、はやいね。」

と言われました。仕事を早上がりしての入店でしたので、そのことを言われたのかと思ったのですが、俗に言う、私の烏の行水的な入り方についての指摘だったようです。

「わしゃ、仕事の関係で早く上がるしかないけどな…」と言ってましたから。

「もう少し、じっくり利用してほしい」ということでしょうか。

「かみさんを待たせてはならない。」という配慮もあったわけですが、おじさんのおっしゃるように、もう少しじっくり温まる事は大事ですよね。せっかくの銭湯なんですから。

だるま湯10 だるま湯11 だるま湯12

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

久しぶりのお好み焼き

「かわ本」でくじら玉初体験

かわ本2

風呂上がりに夕食をどうしようかといろいろ思案していたところ、近所にお好み焼き店「かわ本」を発見しました。地元に数店舗を構えるこのお店、随分前に他の店には何度か家族で訪れたことがありましたが、この店はもちろん初入店です。

かわ本4 かわ本5 かわ本9

平日ということもあってか、店内にはお客さんの姿が見えず、静かな雰囲気で食事を始めることができました。

注文はかみさんに任せました。メニューの中に「くじら玉」というのが有り、気になっていたましたから、それとミックス焼きを注文しました。こちらのお好み焼きはカップに入った生地・野菜・具材をまぜまぜしてから鉄板に投入して焼くという、いわゆる関西方式のお好み焼きです。

かわ本1 かわ本3 かわ本6

気になる「くじら玉」は、クジラのすじ肉が入ったお好み焼きなのですが、店員さんの説明によるとお好み焼きのソースの代わりにクジラを使った特製のソースでいただくモノでした。お好み焼きのできあがり直前に金属製の容器に入ったソースを鉄板で温めてそれをかけていただきました。もちろん、クジラのしっかりした味を確かめることができましたよ。

かわ本8

かわ本7

巷では捕鯨についてはいろいろあるようですが、かつての捕鯨基地である下関市の住民としてはこの文化はできれば守りたいところですね。

20時閉店とのことでしたが、19時前後から数組のお客さんの来店があり、店内はお好み焼きの香りに包まれていきました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

銭湯めぐり 第5弾

『だるま湯』は駅前の一角にあった…

だるま湯1

先週、義父の容態が悪くなり、ナースステーションのそばにある重症個室に移されました。この重症個室、これまで利用していた個室と違い、シャワーの施設が無いのです。ずっと付き添っているかみさんは、その点で困ってしまいました。

そこで、思いついたのは、私の趣味である「銭湯の利用」ということでした。実は、病院の近くにある「だるま湯」に一度行ってみたいと考えていたのでした。

だるま湯4 だるま湯3 だるま湯2

ナビの案内で近くまで行くと、そこは山陰本線安岡駅の目の前、乗車人員797人/1日か…そんなものでしょうね。山陰本線の駅としては平均値より多い方かもしれません。「ゆ」の看板が見えたので、ひきつけられるように狭い道を進んで辿り着きました。「駐車場は建物のそばにある」という情報はチェック済みでしたので、そこに駐車することができました。

だるま湯6

かみさんから「なんで回数券なんて持ってるの?」と言われましたか、そこは軽くかわして1枚渡し、2人そろってそれぞれの入り口の暖簾をくぐりました。

木の札の鍵のついた下足箱や昔ながらの体重計などあり、レトロ感はまずまず、。私は利用してないのですが、トイレも十分に昔のタイプだったとのこと。そして、時間的に良かったのか、利用されている方がなんと一人だけだったのです。ほぼ貸切状態で利用できるという幸運でした。ちなみにかみさんの方は本当に貸し切りだったらしく、ゆったりと浴槽に使って疲れを癒すことができとのことでした。

義父の状況は一進一退なので、しばらくはこちらの銭湯通いが続くかもしれません。良い場所を紹介してくれたとかみさんからは大いに感謝されたのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる