「給電くん」の冬支度

スタッドレスタイヤがそろそろ…

スタッドレス2017

先週、行きつけのタイヤ販売店で「給電くん」の冬タイヤへの交換作業をしていただきました。
(寒い日で、ピットに作業を任せたので、写真がないです。申し訳ない!!)

昨年、かみさんがタイヤを破損する自損事故を起こしてしまい、4本の内、2本が別メーカーのタイヤになっているのですが、○ート○ックスでは、「当店でお買い上げいただいたタイヤでない場合は、工賃が違います」なんて面倒くさいことを言われたので、その「自動後退?」とのおつきあいをやめた経緯があります。

多分、あちらさんより、こちらの方が工賃も安いように思いますし…作業もていねいで、待ち時間も余りかからないので、忙しい身としては助かります。交換工賃は、4本で2,700円でした。

作業終了後、「元々のスタッドレスタイヤの方はそろそろ硬化が始まっています。寿命ですね。」というアドバイスがありました。新製品が発売される中、軽トラ用のスタッドレスは以前のモデルの販売しかないみたいですが、全般的にスタッドレスタイヤの値上げがあったそうで、4本を新調すると工賃込みで、33,000円かかるとのことでした。

大手カー用品店の広告に比べると、やはり少しお高くなるようです。次回の交換時期に迷うことになりそうです。

これで、週末発の「静岡行きのくるま旅」へ向けての「給電くん」の準備が整いました。


ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

オッティー2回目の車検

ブレーキパッドの交換は必要経費

OTTI車検2回目1

約1か月前の話題になります。「給電くん」ともう1台の「OTTI」が2回目の車検でした。

で、「1回目の車検についてどうだったっけ?」と検索しても記事がない。当時は、最近ほどネタ切れ気味ではなかったということでしょうか。1ケ月に1度は車中泊旅行に出かけていたような気がしますしね。

今回の車検費用、総額は100,000円余りと結構かかりました。必要経費を除く整備の中で一番かかったのはブレーキパッドの交換。もう、ほとんどパッドに余裕がない状態で走っていました。これは安全のために仕方がない

そういえば、「給電くん」の車検は、整備費用があんまりかからなかったのだけれど、車検以前にブレーキパッドの交換をしていたから…というのがありましたね。

今回車検は、朝に納車して夕方に出来上がる1日車検のパターンだと思っていたのですが、2日かかるらしい。その代わり代車を用意していただきました。休日でしたが、特に出かける予定もなく、翌日の出勤が代車になっただけでした。

OTTI車検2回目2 OTTI車検2回目3

車検整備後はなんとなく燃費が向上した感じ。乗り心地も良くなったように感じます。毎日の通勤の足ですから、もう少し長く乗り続けていこうと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

『給電くん』ガレージのシャッターを破壊する

「ハンマーを持ってきて」との連絡

ガレージと給電くん1

「車ぶつけました」
「車庫のシャッターです」
「ハンマー持ってきて!」


父の介護のために実家に住み込んで別居しているかみさんから連絡がありました。

さっそく駆けつけたのですが、みごとにガレージのシャッターの下の部分がグニャッと曲がっていました。(写真は修復後のモノです)

説明によると、シャッターを上まで十分上げていなかったらしく、バックでそのシャッターの裾部分に『給電くん』のリア部分をぶつけてしまったようです。
ガレージと給電くん2

『給電くん』のリアの方にもしっかり傷が付いていました。

救いなのは、シャッターのダメージの割に『給電くん』に被害がなかった事。当たったのが、リアの上部でピンポイントだったのが幸いしたのではないかと思われます。

シャッターがある程度上がらなければ、ガレージに駐める事ができませんから、曲がったシャッターを工具で修復できる範囲で元にもどすことで対応しました。

ハンマーでは対応できなかったと思われます。(笑)

多少見栄えは悪いですが、無理に修復しようとしてシャッターが動かなくなるよりはマシという判断をしました。

最近はもっぱらかみさん専用の『給電くん』ですが、実は受難が相次いでいます。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

革巻きステアリングに変身! 2

「給電くん」編

革巻きステアリング4

お次は「給電くん」の番です。



OTTIに比べて細身のステアリングで、しかも2本スポークなので、糸の取り回しはむしろ楽でした。そして、仕上がったステアリングは、革の厚みが加わって握り心地GOOD!です。

革巻きステアリング1 革巻きステアリング2 革巻きステアリング3

さすがにかみさんも、この変化にはすぐに気づいていました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

革巻きステアリングに変身! 1

「OTTI」編

革巻きステアリング7

ステアリングが革巻きではないので、「逆転の発想で革の手袋を使っている」という話をかつて綴った事がありました。指先を切ったモノとはいえ、夏場にいつも手袋をするのも煩わしいので、実はステアリングに皮を巻いて紐で編み上げるタイプのモノを購入していたのでした。



実は購入したのは昨年のこと。「作業に約3時間はかかります。」というレビューを見て、なかなか取り付けに二の足を踏んでいました。

革巻きステアリング5 革巻きステアリング6

車検整備に「給電くん」が出かけている間、留守番の「オッティー」のステアリングへの革巻き作業。何度も糸の取り回しを間違えながら試行錯誤の繰り返し。しかし、仕上がったときの達成感はなかなかのものでした。途中の失敗部分については少し妥協点も。糸が擦り切れて取り替える事になったら次回は頑張りたいと思っています。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる