前川清のタビ好きで『大入島』放送

昨年の『大入島』ツアーを思い出しました。

大入島にて2

2015年02月15日#141 「ひょっこりひょうたん大入島」 大分県佐伯市大入島

昨日正午放送の『前川清の笑顔まんてんタビ好き』にて、昨年3月に訪れた大入島(おおにゅうじま)の紹介がありました。

いつもは、録画で録りためて、後から見ることが多いこの番組ですが、偶然にもリアルタイム放送時に視聴することができました。島の方々の人のよさと、人なつっこい子供たちの様子が描かれていましたよ。

そういえば、昨年の旅の計画のきっかけも『タビ好き』でしたね。

また行ってみたい島です。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

佐伯市・大入島ツアー その10 3日目 3/9(日) 

佐伯市・大入島ツアー その10 3日目 3/9(日)  
帰路にて 道の駅「豊前おこしかけ」


最後の仕上げは道の駅「豊前おこしかけ」での買い物。

豊前おこしかけ

今回は地元産の野菜と大分のみかん、そして(米水津のものではないが)イワシの丸干しをゲットしました。

また、道の駅の手前にあった中津の唐揚げ店で、夕食のおかずに唐揚げをゲット

中津唐揚げの夕食

思いの外、早めに帰宅できましたので、旅の疲れをいやしつつ、自宅で夕食をとることができました。
今回は、充実感のある、疲れ知らずの旅となりました。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

佐伯市・大入島ツアー その9

佐伯市・大入島ツアー その9 3日目 3/9(日)  
帰路にて 日本一のソテツ


ぼちぼち帰りましょう。と一般道で宇佐方面へ
途中、日出にて、「日本一のソテツ」の看板を見つけました。
ナビがうまく働かなかったものの何とか松屋寺にたどり着き、その雄姿を拝見することができました。

日本一のソテツ2 日本一のソテツ 日本一のソテツの寺にて

しかし、調べてみると、「日本一」もいろいろあるみたいですねぇ

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

佐伯市・大入島ツアー その8 3日目 3/9(日) 

佐伯市・大入島ツアー その8 3日目 3/9(日)  
帰路にて 別府で100円市営温泉


まず、向かったのは別府市内。ここへは、佐伯ICから高速で一気に・・・

k-rvさんのブログでゲットした情報ですが、100円の格安市営温泉の中から海門寺温泉を選びました。

海門寺温泉

ここは、3台分(うち1台は障害者用)の駐車場があるということなので・・・
「ふさがっていても、少し待てば停められるだろう」とそばの道路で待機しようとしたところ、
中からおばちゃんが出てきて、「駐車場にとめようと思っても無理無理」とのこと。
「そこの駐車場で1時間は無料だから」とそばの駐車場を教えていただきました。無理無理って、とまっている車は従業員の車ってことかしら??

とにかく駐車場も確保でき、格安で源泉かけ流しの温泉を楽しむことができたのでした。

「あつ湯」と「ぬる湯」があるのですが、「あつ湯」は本当に熱くて1分も入っていられなかったです。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

佐伯市・大入島ツアー その7 3日目 3/9(日) 

佐伯市・大入島ツアー その7 3日目 3/9(日)  
宿を出てから帰路にて

旅館の朝食は・・・
鯵の一夜干しと卵かけご飯など。

民宿の朝食 民宿「花水木」3

写真にもある通り、ここでは、庭でニワトリを飼っています。
朝どりの卵での卵かけご飯は格別でした。実においしかったです。
食事の時刻もも自分たちの時間に合わせていただき、ゆったり過ごして、遅めの休日の朝を満喫しました。

また、チェックアウトぎりぎりまで、島の散策しました。よそ者にも島民の方は優しく、道を教えてくれたり、あいさつを返して下さいました。
とにかく海がきれい。しかし、写真では伝えられませんなぁ。

大入島にて4 大入島にて5

大入島にて1 大入島にて2

ネットで調べると人口1100人とかありましたが、民宿の奥さんや子どもの話によると、もう、800人くらいのようです。
ほとんどが高齢者とのこと。なので、小学校は全校で23名。1・6年以外は複式学級。マリンバスではなくスクールバスで登校しているようです。

ここで、事件です。町に道の駅ならぬ海の駅というのがあり、そこの看板を見て唖然としてしまいました。
大入島・・・おおいりじま とばかり思っていましたが、
大入島・・・おおにゅうじま が正しいと・・・

大入島にて3

良く調べんと旅行した私が悪いのですが、先入観で会話して、船の人とか、民宿の人は心の中で「違うけどネ」と思っていたことでしょうね。

民宿というシステムに慣れていなかったので、最初はいろいろ戸惑いましたが、貸し切りであったことで十分くつろぐことができました。
また、「花水木」の方がとても良くしてくださったので、とにもかくにもこの格安の宿に満足しました。
「家の手伝いを甲斐甲斐しくしてくれたあの子たちが、もう少し大きくなった頃また来たいね。」
「釣りのリベンジもあるしね。」とかみさんと話し合いました。

チェックアウトの後、船で『給電くん』の待つ佐伯港へ
もちろん、無事に我々を待っていてくれました。

佐伯港

帰りは、のんびり下の道を通って帰ろうと計画していました。
ただ、ナビ情報によると6時間以上も運転しなくてはならない・・・。
なので疲れ具合によって道を選択しつつ、「勝手気ままな旅」をすることにしました。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる