初の?本格的トレッキング 2

山道具などの使い心地は・・・

秋吉台トレッキング 6

普段の運動不足が災いして、途中の急な登りには多少のストレスを感じ、スタスタと歩く息子を見て、年齢を感じずにはいられませんでしたね。

山頂では、先日購入した、ストーブとクッカーで湯を沸かし、息子はカップヌードル。私たちはおにぎりとみそ汁、そして食後のコーヒーを楽しむことが出来ました。

秋吉台トレッキング 7 秋吉台トレッキング 8
疲れた人約1名

小さなガスボンベは安定しないので、支えるアダプターが欲しいな。
風があったので、風よけとかあると燃量の節約になるかな。
ごつごつした石灰岩の岩には座りにくいので、携帯椅子とかクッションが欲しいな。

さらなる物欲へのプロローグです。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

初の?本格的トレッキング 1

龍護峰めざして・・・
秋吉台トレッキング 9

明け方、少しだけパラパラと雨が降り、天候が心配なので今回のトレッキングは見送ろうか・・・という気弱な私の態度に対して、かみさんにしては前向きな発言。「せっかく来たんだから行こう!!」

もちろん、雨のためのレインカバーやレインウェアもあるので、装備は万全なのです・・・

秋吉台家族旅行村の駐車場をスタートし、龍護峰・御鉢山を回って駐車場にゴールするルート・・・

事前にいろいろリサーチしていたので大丈夫かと思っていたのですが、思っていたルートどおりに歩くことはできませんでした。なんと逆回りのルートでトレッキングしたのでした。ま、そんなこともあるでしょう。これが登山だったら遭難する可能性もあるのかな?

一応、龍護峰の山頂には辿り着きました。なので、トレッキングではなく、登山って呼んでもいいかな?

とにかく、秋のカルスト台地の眺めと心地よい風、道端の植物に心を癒されながらの2時間は至福の時でした。

秋吉台トレッキング 1 秋吉台トレッキング 4 秋吉台トレッキング 3
秋吉台トレッキング 5 秋吉台トレッキング 2 秋吉台トレッキング 10


ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

秋吉台でキャンプ&トレッキングplus1 その3

秋吉台家族旅行村の居心地は・・・

秋吉台家族旅行村 6

受付で、「今日は利用者が少ないので、利用サイトも自由に決めていいですよ」とのこと。
一回りして、トイレとコインシャワーのある管理棟?そばのサイトに決めました。
(ちなみにコインシャワーを利用した息子からの情報ですが、シャワーは無料だったようです。)

秋吉台家族旅行村 7 秋吉台家族旅行村 8

今回は少し風があったので、テントルームに初めてペグを使用しました。息子が手際良くやってくれたので大助かりでした。風よけにもなり、やっぱりテントルームは大活躍でした。

秋吉台家族旅行村 9 秋吉台家族旅行村 4

電源の必要性は感じていなかったけれど、朝食の御飯の炊飯中にバッテリーアラームがなってしまいました。はて?そんなはずはないのだが・・・しかしながら、心当たりがありました。

実は、前日土曜日の講演会の最中2時間あまり、駐車場で、ずっとハザードランプを点滅させていたということがあり、それによってバッテリーが消耗していたのでしょう。今回は、他の利用者がほとんどいないという状況でしたので、少しの間のエンジンのアイドリングでバッテリーを充電してしのぐことができました。気をつけなくてはいけませんね。

秋吉台家族旅行村 10

イワタニカセットフー&専用鉄板焼きプレートでベーコンエッグを作り、みそ汁はインスタントですが。少し豪華な朝食となりました。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

秋吉台でキャンプ&トレッキングplus1 その1

息子も参加してのキャンプでした。

秋吉台家族旅行村 5

10月4日(土)~5日(日) 県内で1泊キャンプに出かけました。

購入した登山装備を試すための秋吉台トレッキングもその目的の一つです。

キャンプ場は秋吉台家族旅行村。近場なのに初めて訪れます。オートキャンプはリーズナブルな3000円。電源サイトはプラス700円です。2日目からは割引もあり、結構お得です。

今回は21歳の息子も同行してのキャンプです。
息子の目的は、土曜日に山口市で開催された講演会だったんですけれどね。

私たちが、もう、講演会-キャンプ-トレッキングというプランをたてていたものですから、無理やり付き合わせたという感じです。

でも、人手があるってありがたい。キャンプの際の荷降ろしや、テントルームの設営、食事の支度など、もちろんかみさんも働きますが、2人分はいろいろやってくれましたね。我が家は、昔から「働かざる者、食うべからず」でしつけていましたから・・・。3人の子供達の中で、この二男を一番キャンプやスキーに連れってってやったのではなかったでしょうか。故に、アウトドアでは働き者です。

思うところあって大学を中退し、現在、俗に言う、「プー太郎」の息子にとっては、キャンプで我々夫婦に同行すれば、「うまいものが食える」「運動不足も解消できる」ということで、それもよいのではないかと思うんですけれど・・・

秋吉台家族旅行村 2 秋吉台家族旅行村 1 秋吉台家族旅行村 3

で、夕食は先日購入した、「イワタニカセットフー」でと思ったけれど、やっぱり炭火での焼き肉&焼き鳥です。ネットで取り寄せた焼き肉&焼き鳥は何度もリピートしているほどクオリティーが高い。その分値段もそれなりですが・・・特別の食事ですから・・・

炭火の火力が落ちた頃、「カセットフー」も遅ればせながら登場させました。

ポップアップの寝床も設営すれば、3人就寝も十分可能。暑くもなく、寒くもない快適な夜を過ごすことが出来ました。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる