FC2ブログ

お酒と決別? ~ ○度目の断酒宣言 3

経過報告・・・
断酒経過001

先日、当blogのどこかに綴った記憶があるのですが、厚生労働省がすすめる「特定保健指導」の対象になったということで、先般担当者から面談等の依頼がありました。多忙を理由に断りたいという申し出をしたのですが、どうもそれは無理らしい。
→ ちなみに、私、段階としては、「積極的支援」の方です。

実はこれで2度目となります。そして、その面談が一昨日ありました。

結局、お酒をやめて体重を減らし、標準体重になった上で、血圧や高脂血症の問題に取り組むことが必要だろう…。日常の運動習慣はその後のことかな…。とまぁこんなイメージです。

なんだかスマホアプリで健康に向けての改善状況を記録していくなんていうやり方があるらしいので今回はその方法で取り組むことにした次第です。



さてさて、お酒に関する私のその後はというと・・・(誰も興味ないことでしょうけど(^_^;)) 断酒の儀式の後、飲酒の誘惑に惑わされることなく健康的に食生活を満喫している次第です。

余計にものを食べなくなったので、この3-4週間でかなり体重が減りました。

なんと、71kg から 66kg ・・・ 5kgの減量です。

面談でそのことを伝えると、かなりびっくりされました。こんなに短期間で減量したのは、人生で多分2度目。しかも、1度目も1か月位、禁酒した時だったような・・・。(前回の特定保健指導の時ではないのです。もう少し若いころの話かな…)

しかし、イラストのようにはいかず、周囲からもそれほど気づかれないモノです。5kgの減量ではまだまだ…ということで、今後はさらに、あと5kgの減量目指して断酒を継続していきたいと考えている今日この頃です。

お酒と健康に悩みがあり、影響を受けやすい方なら「禁酒セラピー」おすすめです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

お酒と決別? ~ ○度目の断酒宣言 2

断酒の儀式・・・

断酒旅_011

「禁酒セラピー」を車中泊で読んで帰宅したその日、本の指示に従って「断酒の儀式」をしました。

いゃー実は、その数日前から、「飲酒0の日」は続けていたんですよね。特定保健指導の連絡があったのをきっかけに「やっぱ断酒せんといかんなぁ」という感じで。

これまで車中泊の際に呑まないなんて今までほとんど無かったですから。

呑むために車中泊する・・・

なんていう意識もあったので、今回、お酒を飲まない車中泊というだけでも私にとって画期的だったのでした。そして、さらにこの「禁酒セラピー」という本がこの気持ちを後押しすることになりました。

断酒旅_009 断酒旅_010 断酒旅_012
断酒旅_006 断酒旅_005 断酒旅_007
        ステーキに鮟鱇の湯引き、鯨の赤身の刺身です

最後のお酒と言うイメージで、刺身とステーキという豪華料理。プレミアムモルツと知人からいただいたとっておきの奄美の黒糖焼酎にて。アルコールが明日に残らないようにと、ちょっと早い時刻から満足するまで呑んで終了。(酒=毒という見方で断酒に取り組む訳なので、本当は「満足する」というスタンスではないわけですけど。)

これからは「呑まない食事」です。これは修行ではなく、「普通の食生活にもどる」という形なのです。

そして多分、私には、だらだら呑むのに費やしていた分の「時間」と余計なモノを食べてカロリー摂取していた分の「減量」と酒代に費やしていた分の差し引きの「増収」がリターンされるはずなのでした。

これにて断酒完了です。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

お酒と決別? ~ ○度目の断酒宣言 1

「禁酒セラピー」を読むことで新境地


断酒旅_001

5月の撮影小旅行のレポート中ではありますが、差し込みで「断酒」についてのホットなレポートを…



「Quora」知ってますか? 誰かが質問したことに対して、誰かが答えたものが掲載されているサイトで、スマホやタブレットには対応のアプリもあります。いろんな楽しい質問に対する答えが秀逸で、最近はまっているんですよね。そのサイトに

どうしたらお酒がやめられるでしょうか?

と言う質問があり、

お酒を辞めるのは簡単です。「禁酒セラピー」という本を読むだけです。

という回答が掲載されていました。

さっそくその本をAmazonで中古でゲットしまして、一昨日出かけた「紅葉撮影を口実にした車中泊旅行」の際に読破したのでした。

この著者、同様に「禁煙セラピー」と言う本を執筆し、世界中で推定500万人以上の禁煙を成功させたということも書いてありました。

著者の酒に対する考えとして

・精神力でお酒はやめられない。

と言うモノ。

・酒という名の牢獄
・幸福という名の麻薬
・酒は薬物と同様である。

等々、独自の理論で読者を禁酒へ導く語り口は、中々興味あるモノでした。

影響を受けやすい私ですから、さっそくこの理論を頭の片隅において、さっそく断酒に取りかかりたいと思った次第なのです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

あ、今年もやってきました。令和バージョン

激痛に仕事休んで連休モード突入!

鎮痛剤
(使いまわしの画像ですみません!)


さてさて、今年もやってきました。ていうか、昨年は発症しなかったので「2年ぶり」ということになります。

※ 「『ぶり』の使い方について」…勉強になります。

時折、「あ、来たかな?」という感触があるものの、その後激痛に至ることがなかったので、今回も「このままスルー出来るかな?」という淡い期待があったのですが、甘かったようです。

1日職場で過ごしつつ、どんどん症状が悪化するので、お昼頃には「もう無理!」と翌日のお休みを決めました。

明日からの3連休とお盆休みを合わせるので、1日多い連休となりました。

沖ノ島のレポートを終えたので、ちょっと安心していたところを襲われたなあという感じです。

部屋が2階にあるので、階段の上り下りがつらい…。今日は一日安静にせざるを得ません。いつもの感じで、鎮痛剤にて対処したいと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

メディカルグリップ

血圧対策のグリップ運動を続けています。

メディカルグリップ

通販生活のサイトだったか、雑誌を見てだったか忘れましたが、血圧対策のグリップ運動が手軽にできるというグッズを衝動買いし、続けています。

このメディカルグリップは14年前に紹介されたという「タオルグリップ運動」が手軽にできるというアイデア商品。

最大握力の30パーセントの力でタオルを握っては休むということを、力はLEDライトの色の変化で、時間は周囲のLEDの点灯と音で教えてくれます。「1日1回で良い!」というので、これなら続けられそうだと思いました。


「本品は通販生活でしか買えません。」とありましたが、類似商品はいろいろ売られているようですね。しかし、機能的にはコレが一番良いように思います。かれこれ2ケ月程度続けてきましたが、劇的な変化はないものの、効果があるような気がします。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる