冬の嵐の被害・・・

BOXキャリアが破損

BOXキャリア破損1

先週からの寒波襲来、こちら山口県でも強風が吹き荒れ、勝手口の軒下においてあった「BOXキャリア」が吹き飛ばされて、穴が開いてしまいました。

BOXキャリア破損2

BOXキャリアを伴っての旅行をしばらくしていなかったので、本当は室内で管理しておくべきだったのですが…。紫外線により、ケース自体が変性して脆くなっていた可能性もありますネ。

次の出番までに、防水を意識して補修することになると思います。少し残念な気分です。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

トランスクールの使い心地 3

屋外での使用感を試してみました。

トランスクール13

休日など時間が空いた時に訪れて一人だけの時間を過ごすお気に入りの場所があります。『深坂自然の森』という場所です。私の場合、施設のある場所に行くのではなく、近くの道路沿いの駐車スペースに『給電くん』を停めて、読書したり、PCをいじってブログの原稿を書いたりという過ごし方なのですが・・・。最近はあんまり行くことはなかったのですが、ここのところ何度か行くことがあり、先日トランスクールを持参して屋外での使用感をチェックしてみました。

駐車スペースのそばには公衆トイレもあるのですが、なんと手洗い用の水が出ないというハプニング。トランスクール用の水の供給ができないではありませんか。

トランスクール11 トランスクール12

けれどもそこは、給電くんの給水タンクからの給水で十分切り抜けることができました。実は、しばらく使っていなかったので、給水タンクが干上がっているのでは…という心配はあったのです。水が出たときはホッとしました。

肝心の使用感はといいますと・・・。やはり、夏場の日中の屋外での使用ですから快適とはいいがたい。むしろ、自然の中での風の方が心地よい感じ。(しかし、これも温風ですが…)やはり、エアコンがあり、使えるのであれば、そちらを使っちゃいますね。

いよいよ夜間の、車中泊想定での使用のシミュレートが必要ですかねぇ

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

トランスクールの使い心地 2

家庭用電源で使うために

トランスクール周辺4

トランスクール周辺2

昨日、少し触れましたが、トランスクールは車載用途が基本なので、シガーライター電源で動作するようになっています。なので、家庭用の電源で使えるようにするためのオプションが用意されているのですが、同等品をAmazonにて少しお安く取り寄せました。また、車中泊での使用を考えて、ON-OFFのタイマーも購入しました。以前から、サーキュレーター使用の際もつけっぱなしで体調を崩さないかと心配していたので。最初は、シガー電源用のタイマーを探したのですが、ほとんどないんですね。電源効率は悪いですが、『給電くん』ならそれもアリかと思います。



AC-DCコンバーターは2A以上の物と思って購入しましたが、長時間稼働すると結構熱を持っていましたね。この発熱で車内が暑くなっても困りますが(笑)

トランスクール周辺1 トランスクール周辺3 トランスクール周辺5

あと、トランクールは「低電圧自動停止装置」がついていて、入力のバッテリー電圧が低下してきたら自動で停止してくれるとのこと。たたし、『給電くん』の場合、別にサブバッテリーの安全装置が働くので問題はないはずです。

なんとか実用レベルで納得できませんかねぇ・・・。いろいろ試したいと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

トランスクールの使い心地 1

まずは開封の儀、自室にて

トランスクール5

届きました。車中泊の新しいアイテム「トランスクール」
7月下旬入荷予定とのことでしたので、そろそかと思っていましたら案内のメールは27日に来ました。「配送予定は29日」とのことですが、例によってまたかみさんの了承を得ずの注文ですので、大げさに配達されない事(?)を願いながら到着を待ちました。深夜開封して早速動作確認。実は、家庭用の電源で使えるようにするためのアダプターも事前に注文していましたので、そのあたりの動作確認はスムーズでした。写真ではわかりにくいですが、結構コンパクトです。重さも水を入れなければ1.5kgと軽いので、持ち運びには困らない感じです。

トランスクール1 トランスクール2 トランスクール3
[予備のタンクとホースがついています。]

自宅の私の部屋は日中の熱気で室温がすごくて、エアコン(こちらは、もう25年選手です…)をかけなければたまらないくらいの暑さです。なので、ちょうどエンジンを止めた直後の熱帯夜の車中泊の状態に近いかなとも思われるのですが…

トランスクール4 トランスクール8

印象としては、確かに冷たくなった風が心地よく吹いてきますので、「心もち涼しいなぁ」という印象。ただし、それは「扇風機の風に比べると…」という感じで劇的に涼しくなるというわけではありません。ここのところがエアコンとの大きな違いですね。私のようにエアコン大好き人間には少し物足りなかったです。

ただ、気化熱による冷風効果なのですが、そのために湿気が気になるとかいうことはありませんでした。またファンの強さは無断階で調節できるので、状況に応じて強さが変えられるという点では、いろんな場面に対応できると思います。念のために申しますと、最大にすると、こちらも一昔前の扇風機やサーキュレーター並みに結構な音が出ます。このあたりは仕方ないですね。

トランスクール7

劇的な温度低下が期待できないという印象のトランスクールの使い勝手として、「これは良い」という点をあげますと、「吹き出し口が車のエアコンの吹き出し口の様に自由な方向に設定できる」ということでしょうか。扇風機だと多分これほど風を集中させることはできません。しばし、部屋のエアコンを止めて、PCでの作業中このトランスクールの風のみで過ごしてみましたが、なんとかOK。でもエアコンがあれば、そちらを使っちゃいます。

気化熱利用ということで水を入れて動作させているのですが、「この水の中に氷を入れるとさらに効果的です。」という説明がありました。連日の猛暑で我が家の冷蔵庫の氷が不足状態なので、また日を改めてその効果についてはレポートしたいと思います。

期待されていた方・・・すみません。とりあえず少し残念なレポートをさせていただきました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ポチってしまいました。

この夏の新たな車中泊アイテムとして!

前々からwebでの記事を見て気になっていたんですよね。コレ・・・

http://www.karucan.jp/transcool/specification.html

夏の車中泊ではいろいろと苦労してきましたから、この夏こそはという気持ちもあり、ついつい月末入荷の予約分にポチってしまいました。

今年は家庭の事情もあり、長期間のくるま旅とはいかないのですが、どこかできっと活躍の場があるはず。夢が広がっています。

ただ、またまたかみさんから叱られないことを祈るばかりです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる