熊本に行ってきました。 6

英彦山の麓の豆腐屋さんで

豆庵4

田川経由での帰路、立ち寄ったのは手作り豆腐のお店「豆庵」。(リンク先の画像表示に難があります)

近くに来たら、必ず立ち寄るのがこのお店。もう、慣れましたが、ついつい見逃してしまい、Uターンして戻ることも何度かありました。

やはり、手作りで作り立ての豆腐はうまい。こちらのつくね豆腐はお手頃な値段でおいしいのでついつい、買いすぎてしまいます。

豆庵5 豆庵3 豆庵2

「500円以上お買い上げの方には、水道栓を貸し出します。」と飲料水の水道がありましたので、帰りの水分補給としていただいたのですが、少し水道管のサビの臭いが期になりました。気のせいかもしれません。

豆庵1

調べたらYAHOO ショッピングでの販売も始めたようですね。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

熊本に行ってきました。 5

欲張った成果。葛料理、絶品です。

蕎麦菜6

メインは、赤牛丼とざる蕎麦なのですが、こちらの味はまあまあ。自分にとっては十分なお味でしたが…。葛を使った料理は、お店としても自信があるようで、なかなかの味わいでした。

蕎麦菜7 蕎麦菜8 蕎麦菜9
蕎麦菜10 蕎麦菜12 
蕎麦湯もいただきました。 お茶がうまい!

蕎麦菜11

特に、最後に出された葛を使ったロールケーキがおいしかったので、かみさんに買って帰ろうと会計の時に尋ねたら、「もう既に完売」とのこと。予約が必要らしい。次回近くに行くときには予約したいと思ったのでした。

吾亦紅1 吾亦紅2 情緒あふれるバス停

向かいの店と情緒あふれるバス停。こちらのお店は蕎麦で上位ランクのお店。
次回はこちらに行ってみようかな。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

熊本に行ってきました。 4

一人旅ならではの超贅沢な時間

蕎麦菜1


小国蕎麦街道に立ち寄り、入ったお店は「蕎麦菜」

入った理由は、「入りやすい店構え」「駐車場が一台分開いていたから」という単純なモノでして・・・わざわざ蕎麦街道目指して行った割には、予習も何もしていないというだらしない心構え。反省です。

後でいろいろ調べてみると、いやはや、食べログの蕎麦店ランキングにはのっていないし、「蕎麦なのか葛料理なのかはっきりしてほしい」なんていう、レビューもあるようなお店だったのですが…。しかし、私にとってはタイトル通り、十分すぎる贅沢な時間を満喫できるお店だったのです。

蕎麦菜4 蕎麦菜5

ネットの情報は人それぞれですし、ま、いいじゃないですか。味オンチでも。

つまり、蕎麦の専門店ではなく、葛料理も出すし、ついでに赤牛の牛丼もあって、手広くやっていることが、「通の御眼鏡」にはかなわないということなのでしょう。私は欲張りなので、それぞれを一気に味わうことができて良かったなぁと感じている次第です。

さて、前置きが長くなりましたが、注文したのは、「阿蘇赤牛丼とざるそばのセット」

蕎麦菜3

なんと、1,900円ですよ。こんなもんかみさんと一緒だったら絶対に手が出せません。「一人旅ならでは」というのはそういうことです。

前回、蕎麦街道を訪れたのは随分前なのですが、その時は、行った店も覚えていないんですけれど、ざる蕎麦を単品で注文して、「おいしいけれど、何だか物足らないなぁ」という感想をもった記憶があります。で、今回は欲張ったんですね。

蕎麦菜16 蕎麦菜15 蕎麦菜14

あと、前の晩の食事に出されていた阿蘇の赤牛を酔っぱらって十分味わえなかったという後悔のために、赤牛丼が食べたくなったという気持ちもあったかなぁ。

駐車スペースはあったものの店内は満員で、しばしの間待つ時間もありました。そして、自分の後にも、何組かのお客さんが次から次に・・・。言い訳のようですが、この待たされる時間も大切なんですよね。「人気の店に来た」という実感を味わうことができるので・・・。

だらだら書いているうちに時間が来てしまいました。メインの料理についてのお話は、明日にまわしたいと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

熊本に行ってきました。 3

阿蘇の絶景を楽しみながら

阿蘇の風景1

20年間の阿蘇旅の中で、高速道路を使わないで帰宅することもしばしばでした。もちろん、この6月下旬に設定された会合以外にも家族旅行で阿蘇を訪れることはしょっちゅうでしたから、何度この道を通ったのかしれません。

『給電くん』での車中泊旅行でも阿蘇へ2泊3日で訪れたことがありましたね。(その時も田川経由で帰宅していますね。)

阿蘇の風景2 阿蘇の風景3

今回は天候も素晴らしく、美しい緑を楽しみながらのドライブとなりました。
また、途中で、少し時期は過ぎていましたが、紫陽花の写真もゲット。「今年は、紫陽花を観に行く暇もなかったなぁ」と。

帰路に見た紫陽花2 帰路に見た紫陽花1 帰路に見た紫陽花3

大観峰には立ち寄らずに(何度も訪れた場所なので…)小国のそば街道を目指したのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

熊本に行ってきました。 2

内牧のパティスリーにて
MIYUKI 1

本命の阿蘇での会合は、「夜の懇親会で、二日酔いになるほど飲みすぎた」という結果・・・((+_+))
で、午後の帰路、今年は天気もよろしいので、高速道路を使わず山越えで帰宅することにしました。

MIYUKI 2

いつも、帰りに立ち寄ってお土産を買うのが、このお店『MIYUKI』です。こちらも10数年来のお付き合いということになるでしょうか。家族旅行で訪れた内牧温泉で、たまたま立ち寄ったこのお店に魅せられたのが始まりです。このお店によるのが毎年の恒例となりました。

MIYUKI 4 MIYUKI 5 MIYUKI 3

今回は、職場でお世話になっいる方に焼き菓子などのセットと我が家には、石釜で焼いたシュークリーム。うっかり、クーラーボックスを忘れてきたので、保冷剤入りのパックで持ち帰ることになりました。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる