ハイエンドのイヤホン 2

素晴らしい音…ポンコツでも分かる!

イヤホン1

さっそく、視聴させてもらいました。値段を最初に聞いていたということもありますが、SONYのワイヤレスのイヤホンも中々の音質なのですが、太刀打ちできるはずもなく、すばらしい音でした。「一瞬で恋に落ちた」なんていう言葉が姉妹機のレビューにありましたが、まさにそんな感じですね。

低中高音域のバランスとひとつひとつの楽器の音が聞こえてくる感覚は、イヤホンでは初体験でした。「高級ヘッドホンで聞いている感じ」というレビューもどこかにあったような気がしますが、そんな気がしました。

おっさんのポンコツな耳でもそれが分かる・・・少しごっついケースの中にはそうした技術の粋が詰まっているのでしょう。

イヤホン2

ちなみに、付属のケースは、豪華で堅ろうな仕様だったらしく、別に携帯用にケースを購入したらしいです。いやはや、しかし、東京での毎日の通勤のストレス解消のためとはいえ、わたしにはできませんな。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ハイエンドのイヤホン 1

血はあらそえないのか・・・


帰省した娘が使っていたイヤホンです。東京に住んでいるのですが、「秋葉原のe☆イヤホンには、時々行って視聴とかするんだよねー」などと言っていました。なんと、うらやましいこと。こちらは、通販で利用するのがせいぜいなのに…。

で、以前もリケーブルしたイヤホンとか使っていて、贅沢してるなぁと思っていたのですが…。

画像をクリックした人はもう、お気づきのことと思いますが、なんとこのイヤホン・・・13万円もするんですって!

「おいおい、マジかよ!」
って感じですよね。

しかも、知らないメーカーの製品でした。一時期イヤホンやヘッドホン選びにはまっていた時期がありましたが、その頃には聞いたことのないメーカーがいろいろ出てきているようです。それにしても、さすがに10万円越えはありえない・・・

やはり、血は争えないということなのでしょうか。娘の将来が心配です。(笑)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

極上の音楽空間を寝室へ 12

Apple TV 4Kを購入 3

appletv6

画質のクォリティーは秀逸・・・(らしい)。

そもそもApple TV 4Kを購入する理由はTVでの動画視聴が目的ということになります。寝室のテレビは地デジ開始直後に購入した古い機種なので、動画視聴のためのアプリが入っていないのです。かろうじてネットに接続する機能はあるものの、動画視聴には適していない感じなのでした。

appletv7 appletv5 appletv8

このApple TV 4Kにより、自分が利用しているほとんどの動画サイトの動画視聴が可能になりました。ただ、せっかくの4K HDR対応だというのにそれを見ることができないのが残念です。

ま、時には自室の4K ディスプレイに接続して楽しんでみようとは考えていますが・・・さすがに寝室のテレビを4Kテレビに買い替える予定は今のところないのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

極上の音楽空間を寝室へ 11

Apple TV 4Kを購入 2


購入したApple TV 4Kの使用感について、少しだけレビューしたいと思います。

セットアップはあっと言う間。

appletv2 appletv1 appletv10

wifiの設定Apple IDへのログイン設定など「いろいろめんどうかな」と思っていたら、既に設定済みのiPadとつなぐことにより、簡単にセットアップできました。(あまりに、簡単だったので、多分そういうことだったのではないかと思います。)

appletv4 appletv3

リモコンの使いにくさはアプリで補う。

webのレビューに「リモコンが少々使いにくいが、アプリを使えば楽々」という記述があったのですが、確かに、iPadにアプリをインストールすれば、リモコン代わりに使えるものの、リモコンも使い慣れればそうでもないなという感想です。まだ使い始めて日が浅いですが、快適な操作性に満足しています。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

極上の音楽空間を寝室へ 10

Apple TV 4Kを購入 1


なんか勢いで買ってしまいました。

「このSC-UA7にテレビのデジタル音声出力をつないだら、少しだけシアター感覚を味わうことができた」ということを綴りました。その際、タブレットかiPadの画面をテレビに表示させることができれば、映画やYOUTUBEの画面も、もう少し大きい画面で見ることができるのにと考えていました。


かつて、wifi経由でミラーリングする機器をつないで表示させるというやり方をしたこともありましたが、あれは画質のクォリティーが低く、少々安定しなかったという苦い経験がありました。


また、アダプタを使って有線接続する方法もネットで紹介されており、そちらならば安価に実現しそうでしたが、このApple TV 4Kの記事を見つけてしまったので、気持ちがそちらにシフトしてしまいました。

そもそもこちらの機器は、Apple機器のミラーリングの機能は備わっているものの、それはあくまでもおまけ的な機能で、TVに接続してネット動画を再生するためのiOSが内蔵されているミニAV機器。Apple機器のミラーリングの機能を求めないのであれば、Amazon Fire TVとか、Fire TV Stickなどの映像コンテンツ再生専用機器が販売されています。自分的にはiPadのミラーリングの機能も欲しているので、少しだけ値段ははりますが、こちらの購入を思い切ったというわけです。

寝室のTVは残念ながら4K対応ではないのですが、将来的に長く使うことを考えてコレを購入したことに後悔はしないつもりです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる