武雄温泉&平戸城日帰り 城攻めの旅 11

旅のしめくくりは、海産物購入と道の駅巡り

平戸市場

さて、旅の終盤、海産物購入のために訪れたのは「平戸瀬戸市場」。結構たくさんの人でにぎわっていました。

残念ながらさっさとさばいてしまったので写真はありませんが、なんと小ぶりの鯛が500円のところ半額でした。他にも新鮮な魚が格安で販売されていました。持参したクーラーボックスに氷を入れて鮮度をキープ。日帰り旅ならエンゲルの冷蔵庫は不要です。

昆虫の里たびら1 昆虫の里たびら2 昆虫の里たびら3

さらにさらに帰宅の道中、立ち寄った道の駅「昆虫の里たびら」の売店にて、サザエのお買い得品アジのすり身の天ぷらを見つけ、そちらをゲット!・・・豪華な夕食となりました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

武雄温泉&平戸城日帰り 城攻めの旅 10

生月大橋と道の駅「生月大橋」

生月大橋4

生月大橋は、期待通りの素晴らしい橋でした。

こちらは、道の駅「生月大橋」からの撮影です。時間が許せば、もう少しゆっくり眺めていたかったけれど、同行者はあまり興味はないようなので、そうそう退却しました。一応、道の駅への訪問チェックはぬかりなく…。生月島にも見どころがいろいろあるみたいでしたが、今回はそれも断念しました。

生月大橋1 生月大橋2
生月大橋3 生月大橋5

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

武雄温泉&平戸城日帰り 城攻めの旅 9

生月島への道中で

道中にて1

今回の旅、道中いろいろな発見がありました。

写真は、生月島への道中、車内から見かけた変わった風景。どんないわれのどんなモノなのかは分かりませんが、何やら賑やかな風景が…。とにかく撮影することができました。地図でいうとここらあたりだったかな…?

道中にて4

「ストリートビュー」なるもので、地図上の情報を確認できるのは便利ですね。なら、写真撮影の意味がなくなってしまうような…少し空しいかぎりです。

道中にて2 道中にて3

いやいや、旅先での出会いは一期一会。新たな出会いを期待して、私たちの「くるま旅」は続くのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

続きを読む

武雄温泉&平戸城日帰り 城攻めの旅 8

平戸城へ登城!

平戸城3

待望の平戸城は、海が見える高台にありました。駐車場に車を停めてそこから少し登りました。

平戸城1 平戸城2 平戸城9
平戸城4 平戸城5 
平戸城6 平戸城7 平戸城8

模擬天守は、築1962年とそれなりの風格。内部にはいろいろな展示がなされていました。最上階からの眺めは、海からの心地よい風と相まって最高でした。平戸大橋や平戸港を見下ろすことができました。

「城めぐり」という目的がなければ、なかなか訪れる機会がなかったといえる、平戸でした。そういう意味では、息子に感謝です。この夏、まだまだ3人の城めぐりの旅の機会はありそうです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

武雄温泉&平戸城日帰り 城攻めの旅 7

映画「あなたへ」のロケ地に赴く

薄香3

なかなか城にたどり着けない私たちです。(笑)

平戸の街の看板と食事をしたお店にあったガイドブックにて、高倉健さんが主演した映画「あなたへ」のロケ地が近くにあることが分かりました。それで、城の前にそちらへ。

薄香2 薄香1

道案内も中途半端で、辿り着くのに苦労しました。また、現地についても説明など一切見つけられませんでしたが…ああ、あの場面の漁師町の風景でした。(帰宅してから、サイトで確認) 

「観光客が殺到するより、そっとしておいてほしい」という町の方の気持ちなのかもしれません。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる