地方では行けないラーメン店

「田ぶし」で食べる!

田ぶし3

田ぶし2

静岡滞在中、外食も多かったんだけれど、かみさんはそれほどラーメン好きではないので、息子と二人で訪れたのが「田ぶし」

実は通販でこのお店のつけ麺を購入して、ファンになっておりました。西日本にはお店がなく、静岡でお店を発見して以来、ぜひ一度行きたいと思っていたのでした。

田ぶし4 田ぶし5 田ぶし1

車で30分以内の「田ぶし」沼津店。私は本家田ぶしラーメンを、息子は確か、担々麺を注文したと思います。

魚介のうまみがしっかりと味わえるスープは格別でした。思い出してしまい、この記事を書いているうちに、また、通販で田ぶしのラーメンを注文してしまいました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

10日目 台風接近の日旅立ち

裾野のおいしいそばの店にて昼食

三平2

旅立ちの日、昼食は地元裾野市の蕎麦店「三平」にて。実はこの日、朝から雨はともかく、少しずつ風が強くなり、「本当にお店やってるの?」という感じだったのですが、運良くお店が営業しておりよかったです。

そば処三平3 そば処三平1 そば処三平2
実は、3月に息子のところを訪れた時、紹介してもらって気に入ったお店です。(写真は当時のモノ)

一昨日、千頭駅前の蕎麦屋でお蕎麦を味わうことができなかったこともあり、最終日の出発前に立ち寄りたいと私が希望しました。

三平1 三平3 三平4

流石、蕎麦の味が違う。ネットの情報にあるように、お店の方の事務的な応対が何とも言えない感じを出しています。自分的には癖になってしまう感じです。(笑)

「おろしそば」の雪のようなおろしや「湯葉を使った蕎麦」の味わいを記憶にとどめ、静岡での滞在をしめくくりました。

8/22(月)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

9日目:地元の焼肉店で贅沢な昼食

裾野市の地元の店で・・・

焼肉「千秋」6

明日の出発を前に帰り支度の1日。ガイドブックでも紹介されていた裾野市内の焼肉店「千秋」にて豪華に焼肉の昼食です。

焼肉「千秋」1 焼肉「千秋」9 焼肉「千秋」10

情報によると「ランチがお得」とのことでしたが、あいにく本日は日曜日なので普通に食べたいものを食べたいだけ食べたのでした。

焼肉「千秋」2 焼肉「千秋」3 焼肉「千秋」4
焼肉「千秋」5 焼肉「千秋」7 焼肉「千秋」8

昼間からの「生ビール」たまりません。こだわりの国産牛は久々に満足できる味でした。また、裾野名物「水餃子」も忘れずに注文。おいしくいただき、思い出作りができました。

8/21(日)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

8日目:大井川鐵道沿線と寸又峡温泉へ 6

高速道路のSAにて

駿河湾沼津SA1

夕食は、静岡に来る前にも「混雑」の案内があり、訪れることができなかった駿河湾沼津SA。本日はここで夕食をいただくことにしました。

さすがに大規模なSAです。よくテレビの情報&グルメ番組などでも紹介されていますよね。

駿河湾沼津SA11 駿河湾沼津SA2 
駿河湾沼津SA3 駿河湾沼津SA6 
駿河湾沼津SA5 駿河湾沼津SA4
駿河湾沼津SA7 駿河湾沼津SA8
駿河湾沼津SA9 駿河湾沼津SA10

息子は、豪華に「鰻のひつまぶし風だし茶漬け」(1,490円)。私は「アジフライ定食」(990円)。かみさんは、「みしまコロッケカレー」(750円)を注文。それぞれおいしくいただきました。鯵は、沼津産の新鮮な鯵を注文を受けてから衣をつけて揚げているそうです。SAの食事としては、値段相応かと思います。静岡旅行の締めくくりとして満足のいく1日となりました。

8/20(土)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

8日目:大井川鐵道沿線と寸又峡温泉へ 5

寸又峡温泉「飛龍の宿」にて立ち寄り湯 & …

飛龍の宿4

かなり歩いて、汗もかいたところで、寸又峡温泉の湯を堪能しました。いくつかの立ち寄り湯があるのですが、こちらの「飛龍の宿」「美女づくりの湯」と言われる泉質と美しい露天風呂が評判のようです。

飛龍の宿1 飛龍の宿2 飛龍の宿3

とろりとした優しい湯と自然に囲まれた露天でゆったりと汗を流しました。やっぱり、温泉は観光プランに必須ですネ。



日本一短いトンネル2

行きに通り過ぎる際に気になって、チェックしていたのが、「日本一短いトンネル」。帰りに寄ってみました。道路から離れ、少し線路沿いまで下りてみると、「日本一短いトンネル」の看板。

日本一短いトンネル3 日本一短いトンネル1

「これって本当に日本一なの?」
「そもそもトンネルって言えるの?」

疑問に答えてくれる記事がネットにありました。ありがたいことです。

話のタネに一度は訪れてみたということで・・・

8/20(土)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる