鹿児島&桜島 1泊2日くるま旅 22

熊本ラーメンはSAのフードコートにて妥協

熊本ラーメン3

熊本市内を夕食時に通過したのですが、お店を調べて熊本ラーメンを食べるという気力も無く、北熊本のSAに立ち寄り、フードコートにて熊本ラーメンをいただきました。かみさんが注文した辛子高菜明太子ごはんも味わいました。

熊本ラーメン1 熊本ラーメン2 熊本ラーメン4

ま、市内の有名店の味を知っているだけに、感想としては、普通のお味でしたね。


明日から『給電くん』修理のための保険会社との話など、いろいろありそうです。ブログで報告できるネタができたのは、不幸中の幸いと行ったところでしょうか。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

鹿児島&桜島 1泊2日くるま旅 21

帰路にて大事件勃発!

給電くん追突事故1

帰路、道の駅に立ち寄ってお土産を買ったりしながらゆっくりと車を進めました。なんとか夕食は地元に戻って食べられると考えていたのですが、行きと同様に熊本に入った辺りから渋滞の警告が…。

3連休の最終日ですし、工事による車線規制の影響もあるので仕方ないと思いました。しかし、ここで少しだけチャレンジ精神が…

松橋ICからは渋滞の高速道路を降りて一般道で熊本市内に向かおうと考えたのです。

折しもガソリンも補給しなくてはならないタイミングでしたので、迷わずICから一般道へ。しかし、考えは甘かった。なんと一般道も渋滞なんですね。GSの方から「この辺りは一般道も渋滞なんですよ。」と聞かされ、それはそうだなと納得しました。

斯くして動いたり止まったりとのろのろと車を走らせていたその時、「ドン!」と後方で鈍い音が…。追突されてしまったのであります。

幸い、乗っている私たちには、ダメージも怪我も無かったし、相手の方も大丈夫でした。

給電くん追突事故3 給電くん追突事故2 給電くん追突事故4

しかし、追突された『給電くん』はというと・・・リアキャリアを取り付けるための金属の枠が衝突の衝撃でずれて外れていましたし、扉も少しへこんでいました。相手の車は、リアキャリアの金具がフロントのボンネットに無残な傷をつけていましたので、ちょっとしたダメージですね。

とにかく警察に連絡してもらいましたが、待ち時間を含めて、事故の後処理のために約1時間半その場に足止めさせられてしまいました。

雨の中、外れたリアキャリアを高速道路の走行に耐えられるよう止めなおしたり、追突されたとはいえ、職場の上司と連絡を取って事故報告をしたりと大変でした。

お相手は、きちんとした方だったので、連絡先も交換し、保険会社を通じて被害の弁償もしていただけるとの事でしたので、その点は安心でした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

鹿児島&桜島 1泊2日くるま旅 20

埋没鳥居は2度目の来訪

埋没鳥居3

桜島を北から西回りに周回して訪れたのは、大正の噴火の際に火山灰で半分ほど埋没してしまった『埋没鳥居』。以前、桜島を訪れた際にもここには来た記憶がありました。ただ、その時は、路肩に車を止めて見学した様な記憶があります。きちんと駐車場が整備され、地元の中学生の手による解説などが紹介してありました。

埋没鳥居1 埋没鳥居2 埋没鳥居4
埋没鳥居7 埋没鳥居6 埋没鳥居5

バレンタインについての俳句が妙に心に残りましたね。

屋根墓1 屋根墓2 退避壕
赤水展望広場1 赤水展望広場3

ここ桜島には火山灰を防ぐための屋根つきのお墓や、噴火に備えてのシェルターがいろんな場所で見られました。桜島大根と火山の道路灯もおしゃれでしたね。ほんと半日で駆け足の観光でしたが、湯YOUパークのおかげで、心に残る旅の思い出を作る事ができました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

鹿児島&桜島 1泊2日くるま旅 19

昼食はボリューム満点の大衆食堂

味の里珍満7

昼食は、昨日やむを得ない理由で外食を断念したお店『味の里 珍満』です。ネットの情報により、もも肉1枚を丸ごと使った「チキン南蛮定食」がおすすめとのこと。かみさんはそれを。私は迷いましたが、エビに目が無いので「エビフライ定食」を、息子は「ミニちゃんぽん」を注文しました。

味の里珍満1 味の里珍満2 味の里珍満4
味の里珍満5 味の里珍満6 味の里珍満3

かみさんと料理をシェアしましたが、おなかいっぱいになるほどの量に大満足。開店後30分もしないうちに店内はほぼ満席になってしまいました。さすが地元の人気店ですね。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

鹿児島&桜島 1泊2日くるま旅 18

桜島自然恐竜公園にて

桜島自然恐竜公園5

昼食を食べようと決めたお店の開店時刻まで少しあったので、近くの『桜島自然恐竜公園』訪れました。

桜島自然恐竜公園1 桜島自然恐竜公園2 桜島自然恐竜公園3
桜島自然恐竜公園4 桜島自然恐竜公園6 桜島自然恐竜公園7
桜島自然恐竜公園8 桜島自然恐竜公園9 桜島自然恐竜公園10

小さなお子さんがいる家族なら大喜びの恐竜のオブジェがいくつもあり、広場の向こうには全長30メートルのローラーコースターがありました。あいにくの天候でしたので訪れている人はまばらでしたが。春休みになればたくさんの人でにぎわう事でしょう。

ネットでの情報だったと思います。「ただ、こうした恐竜が地球上に存在した頃、まだ桜島はできていなかった」というオチもご紹介しておきます。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる