くるま旅ではなく久しぶりの新幹線で 5

箱根までは目と鼻の先

裾野-箱根

朝一の列車での移動でしたので昼過ぎには裾野市に到着しました。仕事を数日間休んだこともあり、息子の体調も思ったより良さそうでしたので私たちも安心しました。

やることはあるけれど、「いろんなことを忘れて、とりあえず今日1日はのんびり過ごそう」と昼食時、近場の観光を提案しました。

「体調不良なので自動車の運転はちと危ない」と、息子もここ最近、出かけることがなかったとのことなので、気分転換にもなってよいかなと思いました。(私たちにとってもめったにないチャンス…)

で、息子の車を運転して箱根までのドライブ。なんと、裾野市からは、距離にして33km45分で行ける近さなのです。

駅伝&マラソンファンの私としては、箱根駅伝のコースを車で走るだけでもワクワクでした。路肩には少し雪もあり、「ああ、箱根なんだなぁ」と感激しました。(数日後、「雪が降って大渋滞」というニュース。天気が良い日で良かったです。)

彫刻の森2

目的地は、『箱根彫刻の森美術館』。かみさんが、1度は行ってみたいと前々から思っていたとのこと。

彫刻の森4 彫刻の森3

静岡に来て、箱根観光ができるなんて地理に弱い私にとっては、想像できませんでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

くるま旅ではなく久しぶりの新幹線で 4

富士山がいつでも見える街

新幹線旅15

「いつでも」というのは、言い過ぎで、天候によっては難しい時もあるのですが、とにかく雄大な富士山が目の前にそびえたつのです。

残念ながら青空の背景ではなかったので、白い雪と雲がかぶってしまっていますが、この風景を手に入れることができるなんて幸せですね。

今回、静岡への新幹線旅行の理由となる長男の残念な事情とは、「大学卒業以来、静岡県に就職し、6年間仕事を続けてきた長男が体調を崩し、仕事を続けられなくなった」ということ。

で、郷里の自宅に戻り安心して休職できるよう、家のことなど身の回りの世話に赴いたというわけなのです。

その息子の住処は、静岡県裾野市。就職が決まって、静岡市内から転居の際に、下関から車で手伝いに出動して以来となるのですが、やっぱり、この富士山が見える風景はいいですね。

静岡に住んで唯一不便なのは、新幹線の停車。乗り換えが必須となります。のぞみを新大阪で乗り換えて、三島駅から東海道線で沼津まで一駅、そしてそこから御殿場線で裾野駅までの乗車となりました。

新幹線旅18 新幹線旅17 新幹線旅16

乗り換え案内が、ロスタイムが無いよう設定してくれていたおかげで、待ち時間はほとんどなかったのですが、三島駅での在来線乗り換えにダッシュを要求されて大変でしたネ。

あとで、息子から聞いたのは、「三島駅からバスにのるという手段もある」とのこと。地元の人に聞くのが一番でしたね。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

くるま旅ではなく久しぶりの新幹線で 3

列車旅といえば駅弁!!

新幹線旅13

ほぼ始発の旅。早起き必至でしたので、「朝食どうする?」となったのですが、広島での待ち時間に駅弁を調達しようということになりました。こちらも本当に久しぶりのプチイベントです。くるま旅なら、しょっちゅうですけどね。

新幹線旅11 新幹線旅10 新幹線旅12

で、かみさんは、『あなごめし』。私は、『しゃもじかきめし』を購入し、中身はシェアしました。

新幹線旅14

そして、朝っぱらから至福の贅沢をちょっとだけさせてもらい満足したのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

くるま旅ではなく久しぶりの新幹線で 2

行きの道中。いろいろありました。
新幹線旅8

まずは、新下関駅のチケット売り場で。『みどりの窓口』って久しぶりの響きです。調べてみるといろいろあるんですね。

まず『みどり窓口』は、1965年9月に開設。JR東日本の登録商標なのでJR東海では、『JR全線きっぷうりば』と呼んでいるとか。淡い緑色の切符にちなんでつけられた名前だとか・・・。学生時代、東京から帰省するのにずいぶんお世話になったのを思い出しました。

で、チケットは前もって予約し、クレジットカードでの購入をしていましたので、発券機にて簡単に受け取ることができました。しかし、乗車券と特急券は1枚ずつですが、乗り換える車両ごとの指定券があるので、1人あたり5枚。それに加えて帰りの乗車券が1枚ずつあるので、計12枚のチケットが発券されるのに結構時間がかかりました。(それもまた楽しいのです。)

チケット発見を待っている間、「チケット購入の方は、駅駐車場を無料で利用できます。」のポスターが・・・。駅近くの1日当たり400円の格安駐車場にとめることができ、ラッキーだったと思っていたのに、残念な掲示でした。リサーチ不足でした。

「ま、次の機会には、駅の駐車場を利用することにしよう。」と自分を納得させたのでした。

鉄道マニアではないので、乗る車両の知識もなく、ネット予約で指示された車両での旅なのですが、最初に乗車したのは、『さくら』N700系というのでしょうか。スマートで勇壮なフォルムの列車でした。

新幹線旅5 新幹線旅7

乗車口に列車が止まったので乗り込もうとして、びっくり。なんとグリーン車ではないですか…。かみさんから、

「グリーン車なんて…そんな贅沢な旅じゃないんだから!」

と叱られながら乗り込んでみて、状況が理解できました。この6号車は、半分がグリーン車、半分が普通の指定席ということだったのです。

新幹線旅6

しかし、グリーン車ではありませんが、この『さくら』は、2列+2列シートの指定席になっており、とてもゆったりサイズ。おまけにPCや携帯電話用のコンセントもあるではありませんか。これはなかなか快適です。

ちなみに、トイレも温水洗浄便座でしたよ。(残念ながら写真はありません。(笑))

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

くるま旅ではなく久しぶりの新幹線で 1

突然の旅行でした。


新幹線旅4

先週のことです。とある事情で、長男の住む静岡県に夫婦そろっていくことになりました。あんまりよい事情ではないので、ブログのネタにするのはどうかと思いましたが、割り切って記事にさせていただきました。

私の方は、九州新幹線で鹿児島や熊本に出かけたことがありましたので、それほどのブランクはないのですが、かみさんは、「長男が大学に入る時以来」ということでなんと10年ぶり。まあまあ、本当にテンション上がっちゃいます。

新幹線旅1 新幹線旅2 新幹線旅3

で、新幹線ホームでもいろんな所をパチリ。事前に指定席を取ったので良かったのですが、始発レベルの車両でも土曜だったので指定席については、ほぼ満席とのことでした。片道約6時間の珍道中。そして、「滞在は2日間」という強行軍。さてさてブログに綴ることって、あるのかしら。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

革小物に魅せられて 8

オークションで入手した革製のバッグ… 3

BEAMS_bag_2

同時落札したフラップ式の革製ショルダーが中々良いのです。こちらは、送料も割引していただいたのでとてもお得にゲットしたものですが、昨日紹介したトートバック同様、ずいぶん使用感のあるものでした。

たとえば、糸が擦り切れて革の内側に縫い付けてある布がはがれていたり、ちょっと破れてしまっていたり・・・

BEAMS_bag_1 BEAMS_bag_3 BEAMS_bag_4

でも先日、布補修用に入手した『裁ほう上手』を使ってうまく補修することができましたし、革のメンテナンス用品を使用することにより、シミが浮いたり擦り切れ始めていた革も潤いを取り戻すこと出が来ました。

 

普段着で少し多めの荷物を持って出かけたいときに重宝しそうなバッグです。あけぼの珈琲へのお出かけで、PC作業をしない時にはこのバッグがメインアイテムになっています。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

革小物に魅せられて 7

オークションで入手した革製のバッグ… 2
porter_bag_3_5

再び、残念な物欲ネタでございます。

先日、何気に閲覧していたオークションのバッグコーナーにて、自分が愛用しているのと色違いの同タイプと思われる革製トートの出品を見つけてしまいました。
porter_bag_3_4

このトートですが、普段使いにも重宝する一方、旅行の際にも気軽にいろんなものを入れることができるのでフルに使ってます。なので、もう1つ同じものが、しかも安価で手に入るならとオークションでの落札に挑戦しました。

porter_bag_3_1 porter_bag_3_2 porter_bag_3_3

自分の期待した予定落札価格よりも下回りましたので、無事落札。同時にフラップ式の革製のショルダーを同じ出品者の方から落札することができました。で、交渉により、同梱発送していただくことで、送料を1つ分に割引していただくことができました。満足のいく落札価格でした。

身は1つですが、安く入手した鞄なら、使い分けの為に複数個待つことにしてもバチは当たりませんよね。

porter_bag_3_6

ただ、どこからか「『断捨離』はどうした~」という声は聞こえてきています。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

革小物に魅せられて 6

オークションで入手した革製のバッグ…

porter_bag_1 2

一時期ポーターのバックに凝ったことがありました。新品で購入すれば結構な値段になってしまうということで、「USEDでも良いからポーターのバックが欲しい」という気持ちでポーター製で革製のトートバッグとショルダーバッグをオークションで入手したのですが、結構USED感の強いモノでした。

porter_bag_2_4

porter_bag_2_3 porter_bag_2_1 porter_bag_2_2

擦れて色が変色して古ぼけた感じのショルダーだったのですが、永く愛用したいという気持ちから、近所のクリーニング店の「革製バッグのリフレッシュ」というサービスに出した所、新品同様とは言いませんが、とてもきれいで美しい状態を取り戻すことができました。リフレッシュ費用は決して安価ではありませんが、オークションでのバッグの入手金額+リフレッシュ費用を計算しても十分お値打ち価格です。リフレッシュ前の写真がないのでアレですが、お値段も少々かかったものの、かなり満足のいく仕上がりになりました。

やはり、革は手入れが大切ですね。先般綴った他の革製品同様、こちらもメンテナンスに気をつけて末永く使って生きたいと思っています。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

革製品はメンテが大切

一生モノを大切に使うために


porter_bag_1 1

財布メモ帳、そしてブックカバーと愛用している革製品を紹介しましたが、一生モノのこれらを大切に使っていくためにはメンテナンスが必須。

実は他にも革と言えば鞄と靴。ブランクを入れると30年以上使っているローバーの登山靴も革製で、手入れには少しだけ気を使っています。

porter_bag_1 2 porter_bag_1 4 porter_bag_1 3

また、こちらのポーターのショルダーは、オークションで手に入れたユーズド品だったのですが、色落ちと小傷が気になっていた状態のものを近くのクリーニング店で、新品同様にリフレッシュしてもらったもの。

この愛用のショルダーバッグなどのメンテナンスに購入してつかっているのがこちら。




これらのメンテナンス用品、革の種類によっては使えるものと使えないものがあるようなので気をつけなくてはならないのですが、前述の財布・メモ帳には、Colloniのメンテナンス用品がおすすめとのことでしたので、早速入手して使用しています。



いろいろ調べて購入したのが後者のシリコンポリッシュですが、老化した皮を蘇らせてくれる魔法のアイテム。くたびれたビジネスバックの持ち手が復活しました。

とにかく、日常使うものだけに、メンテナンスは欠かせません。できるだけ長く使い続けたいものです。皮製品のメンテナンスは奥が深そうなので、革製品を愛用しながら、これからも研究していきたいと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

人間関係を良好にしてくれる色

オレンジ色コレクション


ノートPCにそろえて、マウス外付けHDDを購入したのはま、許せるとして、その後、財布メモ帳までもオレンジで揃えたのはちとやりすぎだったかなと反省しているところです。

で、後で気づいたのですが、夏の旅行前に購入したサンダルが、気に入った色のサイズがないとかいう状況で、やはりオレンジのモノを購入していました。あと、長年使って色あせてはいますが、昔、OFFICEソフトのおまけか何かでもらったやわらかビーズクッションのリストレストもオレンジなのでした。


そして、これは報告すべきかどうか迷うところなのですが、年末からの体重とウエストサイズの増加に歯止めをかけようと購入した「ワンダーコア」も実はオレンジなのです。「3色あってどれにする」と問われれば、違和感のある色より統一性のある色を選んでしまうのは仕方ないですよね。(コレについては、効果が出たあかつきに正式に報告したいと思います。ないかも?)

で、オレンジについてです。財布を買う時に風水のサイトなどで、金運については調べることがあったのですが、このオレンジという色については、こんなことがあるようです。

○ 人間関係を良好にしてくれる。 [これは大事]
○ 良縁をもたらしてくれる。   [そんなに関係ないな]
○ 子宝を授けてくれる。     [今更、関係ないが…]


ま、本人がそれで無理やり納得しているので、それでいいのです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる