FC2ブログ

5日目 世界遺産「高野山」の聖地を歩く 5

車中泊地を変更してキャンプ場へ

ヤマセミの郷キャンプ場1

さて、車中泊の予定地である道の駅「ごまさんスカイタワー」に到着した私たち。とりあえずスカイタワーに上って景観を楽しんだわけですが、すでにレストランは終了しており、道の駅の売店にも夕食のおかずになりそうなものがない。

ごまさんスカイタワー1 ごまさんスカイタワー2 ごまさんスカイタワー3
スカイタワーは、大人300円。JAF割で本人のみ250円…

道の駅も様々で、地域の物産や惣菜等が売られている場所も多いですが、こちらはおみやげ物中心のようです。

しかも駐車場もそんなに広くなく、「ここでの車中泊はいやだ!」とかみさんからクレームが出されました。「標高が高いので、蒸し暑さなく車中泊できる」というねらいだったのですが、私も同意しました。

早速、計画段階で候補に挙げていた龍神村のキャンプ場での宿泊に変更し、龍神村まで車を走らせたのでした。

k-rvさんのブログでも紹介されていましたので、ここ龍神村には安価で泊まれるキャンプ場があることは分かっていました。しかし、龍神村って結構広いんです。うまく電話がつながらなかったりしたんですけれど、最初に訪れた「森林公園丹生ヤマセミの郷キャンプ場」でラッキーなことに、オートキャンプの区画が空いていましたので、飛び込みでの利用となりました。

キャンプ場利用料は、大人1人600円×2、テント1張り700円、駐車場600円の計算で2500円です。また、温泉が600円で利用できますが、割引は無し。我々は、利用しませんでした。

スーパーあだち2 スーパーあだち ヤマセミの郷キャンプ場4 
ヤマセミの郷キャンプ場3 ヤマセミの郷キャンプ場6 ヤマセミの郷キャンプ場5

臨機応変のオートキャンプ。地元のスーパーで買っためほり寿司と肉や野菜で、道の駅の車中泊より断然快適な夜を迎えたのでした。

オートキャンプなので、車内の余計な荷物をサイドオーニング下に出した状態で広々と眠れるのというのが良いですね。まだまだ旅の中盤です。疲れはないのですが、天気が心配でした。

ぼちぼち綴っていきます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

コメント

Secret

アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる