3日目:沼津・三島を観光 3

三島スカイウォークとスカイガーデン

三島スカイウォーク4

沼津港では、本日同行しなかった息子のために鯵と金目鯛の干物を購入。そして、これまたカイドブックにてチェックしていた「三島スカイウォーク」へ。

三島市を中心とした地図を見ていただくと分かるかと思いますが、本当に近い場所にあります。スカイウォークがある場所は三島といっても箱根寄りですが、1時間はかからない場所なのです。

三島スカイウォーク1 三島スカイウォーク3 三島スカイウォーク10

そんなに悪い天気ではなかったのですが、例によって、残念ながら富士山は雲に隠されて見えません。
「これで富士山が見えたら最高なのにねぇ」といいながら橋からの眺望を楽しみました。

駐車場は無料ですが、通行料金は大人1人1,000円。これが高いのか安いのか、人それぞれでしょうけれど、比較のネタとして九州にある「九重“夢”大吊橋」を検索しました。もちろん、できたての頃かみさんと子どもを連れて行った記憶があります。こちらは、500円なんです。しかも、6・7月は九重町の元気と活気を取り戻すために無料だったらしいです。

考えてみれば、このスカイウォーク(400M)ができるまでは歩行者専用の吊り橋として日本一の長さ(390M)を誇っていたというのに・・・今は、どんな扱いをしていらっしゃるのでしょうか。

三島スカイウォーク2 三島スカイウォーク5 三島スカイウォーク9
三島スカイウォーク6 三島スカイウォーク 三島スカイウォーク8

いずれにしてもその素晴らしい眺望と吊り橋ならではの揺れを体験し、反対側のエリアで一休み。トイレがとてもきれいでした。ウッドチップを敷き詰めて整備された散歩道に木で作られたかわいいキャラクターがいて心が和みました。また、お決まりのミストの送風機も涼を与えてくれました。


スカイガーデン1

スカイガーデン3 スカイガーデン2 スカイガーデン6

橋への往復の後、素晴らしいおもてなしが待っていました。スカイガーデンは、「花が降るショップ」と言われるだけあって素晴らしいスペースでした。もちろん、エアコンが効いています。

スカイガーデン5 スカイガーデン4 スカイガーデン7

夏休みの企画でしょうか?。「3輪のトライクに乗って撮影ができる」というのをやっていました。子供向けの企画でしょうと思っていましたが、案外大人が参加しているのを見て自分もまたがってみたくなりました。多分ですけど、こんなチャンスでもない限り一生こんな乗り物にまたがることはないでしょうから。かみさんに勧められて記念撮影!ブログ掲載にあたって検索してみるとみつかりました。Spyderというんですね。よい記念になりました。

8/15(月)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

コメント

Secret

アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる