8日目:大井川鐵道沿線と寸又峡温泉へ 4

寸又峡の奥地にて「夢の吊橋」

※ 朝の冷え込みが原因か夏風邪をひいてしまいました。3日間寝込んでしまったので、うっかり、アップ予定の未完成原稿が勝手にアップされてしまいました。目にされてしまった方、ごめんなさい。まだ全快ではないですが、ハイペースでブログのアップに努めます。(だって、もう1か月前の出来事の記事ですもんね。)

夢の吊橋7

千頭駅よりさらに奥地へ。目指すは寸又峡温泉です。もしも、鉄道路線で移動するとなると、バス路線で40分とのこと。この寸又峡温泉のまたまた奥地にある「夢の吊橋」を目指しました。

あいにくの天候になり、目的の吊橋までは、しばし歩かなくてはならなかったのですが、その先に待つ絶景を目指して歩いたのでした。

夢の吊橋1 夢の吊橋2 夢の吊橋3
夢の吊橋5 夢の吊橋6 夢の吊橋4

「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋」でTOP10入りを果たしたという吊橋は、さすが、苦労して歩く価値のあるものでした。橋の真ん中で祈ると“恋の願いが叶う”という言い伝えがあるそうですが、こちらは関係ないかな。

夢の吊橋8 夢の吊橋9 夢の吊橋10

水深等の関係かと思いますが、ターコイズブルーというのでしょうか。美しい湖面に映える吊橋に感激です。

夢の吊橋11 夢の吊橋12 夢の吊橋13
夢の吊橋14 夢の吊橋15 夢の吊橋16

下りあれば上りあり。当たり前のことですが、帰り道もかなりハード。しかし充実感ありましたよ。

8/20(土)

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

コメント

Secret

アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる