約半日のドック…結果は

痛くない経鼻内視鏡?…やはり苦しかった

今回のメインの目的は人間ドックですので、一応検診の結果など簡単にご報告させていただきます。

地元のかかりつけの医院では、血液検査の結果は後日知らされるのですが、さすが大きな病院は、その日のうちにデータが届くのですね。

予想はしていましたが、

「肝臓の数値が悪いですねぇ」と先生。

「はい…」と返す言葉もない私。

「これは、お酒ですねぇ。どのくらい飲まれますか?」

「大体、2、3合くらいですか…」と過少申告の私。

γ-GTPの数値が100を下回ったことはないのですが、今回はついに800を超えていました。おまけに、GOT・GPTの数値も高かったのです。結果、『要治療』の判定。

γ-GTPの800超えにはちょっとびっくりでした。…3日程度の断酒は全く意味ないということですね。

「ま、原因が明らかですから…、お酒を控えて地元の病院でもう一度検査を受けてください。」と先生。

「3ヵ月も断酒すれば、多分数値は下がりますよ。」とのこと。3日の断酒さえ久しぶりなのに、3ヵ月の断酒はイメージできない…。

「体重の増加も血圧上昇に悪影響ですし、それから大腸癌の検査もした方がいいですね、いずれにしろ、地元で病院に行かないとダメですよ。」ときっぱりと言い渡されました。

ま、いろいろです。ちなみにかみさんも、人生で初めて血圧が高いと言われ、減量を強く勧められたらしい。

で、『来年は夫婦そろって減量』に取り組むことになりました。

私はさらに、『節酒』・・・これは、正月明けからにしたいと思います。


ところで、タイトルの「経鼻内視鏡」ですが、今回、オプションの選択で、鼻からの胃カメラを選びました。

いろんな情報によると、「口からの胃カメラよりは断然楽!」とのことでしたが、確かに口からよりは良かったかもしれませんが、カメラが喉をなかなか通らず、死ぬほど苦しい思いをしました。もう、カメラの経験も5回以上かと思いますが、何度やっても嫌なものです。今回は、鼻のどこかが傷ついたみたいで、しばらく鼻血が止まらず往生しました。

ちなみに胃カメラ自体初体験のかみさんは、「ものすごく楽だった」との感想。鼻血が止まらず、ティッシュで花を押さえている私の横で「バリウム飲むのよりずっといい」と言ってました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

コメント

Secret

アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる