FC2ブログ

iPadProがやってきた 21

顔認証がとても便利だった!
ipad_018

Galaxy S10についてのことです。購入したiPadProはFaceIDと言われる顔認証でロック解除ができるので、とても便利だと認証システムの進化にとても感心していました。実は、今回のWi-Fi 6 の騒動でスペックをチェックした際に、Galaxy S10も顔認証に対応していると言うことを初めて知ったのでした。それまで分かっていなかったという間抜けな話です。

けれども、不精者の私のことですから、「指紋認証でのロック解除で十分だ」とすぐには設定変更をしていなかったのです。

ipad_019

しかし、先日うっかり親指の先を陶器の破片で怪我をしてしまい、指先に絆創膏を貼らざるを得ない状況になりまして…。パターン入力でないとロック解除ができない状況になってしまったのです。

そこで思い出して顔認証での設定をしたところ、とても快適にロック解除できるようになりました。

ただし、ネット上でいろんな方がテストされているとおり、マスクをした状態だとうまくいかない場合が多いようです。

それにしても、「どうして今まで認識率の良くない指紋認証にこだわっていたのか…」良くあることですが、なんとなく損をした気持ちになったのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

iPad Proがやってきた 20

Wi-Fi 6の話 3


**** Wi-fi 6対応でないルータを勘違いした原稿になります。****



これまでの流れで、Wi-Fi 6に興味をもったので、普段から1Fのリビングで使っているApple TV 4K についても調べてみました。しかし、残念ながらこちらはWi-Fi 5対応の機種でした。ま、そりゃそうでしょう。2年も前のモノですから。

噂によると後継機種が発売されるとかされないとか…。私としては、これで十分満足していますのでその噂は特に気にならないです。

実はこちら、1Fに設置していることもあり、もともとWiFiの電波がうまく飛んできていないのか、ネット接続が不安定でして…それが悩みでした。今回、ルーターまでのケーブルを換えても不安定な状況は改善しませんでした。

そこで思いついたのが有線接続するという方法。幸いなことに、今回のケーブル交換で一昔前のタイプではありますが、十分な長さのケーブルが1本残りましたので、これをリサイクル的に利用したのでした。2Fから1Fに外壁づたいにうまく垂らして接続したところ、速度問題はしっかり解決。さすがの有線接続を相手には、Wi-Fiはかないませんよね。

おかげで、今回の在宅連休中には、リビングルームでのAmazon Prime Videoの視聴時間が大幅に増えたのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

iPad Proがやってきた 19

Wi-Fi 6の話 2

wifi6_003


そもそも今回、iPadProを手にしていなければ、Wi-Fi 6について意識することなく、これまでどおりの運用を続けていたことと思います。自宅に設置したWi-Fiルーターにて普通にWi-Fi接続できていれば、それで良かったのです。特に動画視聴やデータのダウンロードでも困っていないので、あんまり転送速度について意識したことはありませんでした。

しかし、そういえば、iPadPro購入直後、最初の設定の時、手元のiPad MINIの設定のアップロードエラーが頻発したあたりで、少しWiFiの品質について気に掛けるべきできなかったかと…。あとは、1FのリビングルームのテレビやDVDなどのネット接続が不安定な件も関係あるのかな…。

まず、使っているWi-Fiルーター自体がWi-Fi 6に対応したモノであるかどうかということ。

本当に意識していなかったですが、2年前に購入したこのルーターはギリギリ当時最新のWiFi6に対応していたということをこの時に初めて確認しました。

しかしながら、自室にあるインターネットの入口からこのWiFiルーターまでを接続するケーブルが、いけませんでした。数年前まで使っていた古いWiFiルーター用に購入した「カテゴリー5用のケーブル」だったのです。


さっそく最新の「カテゴリー7用」のケーブルを注文し、思い切って交換。ここまで知ってしまったならば、ケーブルの交換位安いモノです。ただ、体感的に爆速になったという実感はあまりありませんでしたけど。しかし、とりあえず、その恩恵を体感するためにきちんとした環境を整えることは大切ではないかと思っているところです。

ちなみに、昨年購入したスマホ Galaxy S10はその時点で、「WiFi6にいち早く対応した機種である」ということに、この時まで気づいていませんでした。なんてもったいないことでしょう。「ホント、意識が低すぎるなぁ」と反省した次第です。



削除線を施した部分に気づかれたことと思います。

前日のWi-Fi 6の解説文をアップする時に、「2年前にはまだWi-Fi 6は存在していなかった」ことに気づいたのでした。どこで勘違いしたのでしょうね。こちらの機種Wi-Fi 5対応の初期型ベーシックモデル。しかも、2年前ではなく、3年前の購入でした。そして発売は6年前のモノだったのです。

どうりでWi-Fi 6について体感できないわけです。

ま、ケーブル交換程度で劇的な改善はないだろうとは思うのですが…

なんだかとても悔しいので、さっそくWi-Fi 6対応のWi-Fiルーターのエントリーモデルを注文した次第です。また届いたらレポートします。

ああ、恥ずかしい!!

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

iPad Proがやってきた 18

Wi-Fi 6の話 1

Wifi6_002


今回発売されたiPadPro2020は第4世代ということで、第3世代から2年ぶりの登場ですが、CPUやメモリなどのスペックは「体感的にそう大差ない」という評判でした。私のように新規に購入する人でなければ、買い換えの必要はないとのことですが、この第4世代は第3世代と比較して、いくつかの点においてハードウェア上大きな違いがあるのでした。

ipad_017

カメラが進化したことで。LiDARスキャナという機能がすごいらしいです。ただ、こちらについては自分のiPadPro活用スタイルに今のところあんまり関係がないように思えます。今後、アプリが対応することで、その効果を体感することになれば、もしかしたら、その際には第4世代を買った意義を感じることがあるのかもしれません。

そして、もう一つはWi-Fi 6に対応したということでした。

Wifi6_001

こちらは参考画像が示すように、前回のiPadProのWi-Fi 5に比べて大きな違いがあるのです。自宅では、ほぼほぼWi-Fiでの運用となるのでこれについては、ぜひその恩恵を受けるべきと考えたのでした。

そして実際、この件についていろいろ調べてみると、あらためて「意識が低かったな」と反省すべきことが多々あったのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

クラウドファンディングで支援購入 1

drip が作ったTシャツ
Remo-T
iPadProの話題がずっと続いて飽き飽きされていること思います。こちらも少し行き詰まったので、一昨日開始になったクラウドフィンディングTシャツを購入した話をしたいと思います。

タイトルにも書きましたように、紹介するTシャツは、iPadPro専用のオールレザーのケースを販売している『drip』によるもの。6月配送予定とのことですから、今シーズンに十分間に合いますし、今シーズンには追加の生産はしないとのこと。

まだ届いておらず、よって写真はないのでイラストにて。リンク先の紹介を参照していただければと思います。

3サイズ展開で、カラーは白のみとシンプルな構成。「使う側に立ってとことん質にこだわった」らしい。

結構webでの記事や宣伝に影響されてしまうんですよね。ま、iPadProのケースの現物を見た限り、その点については信頼できそうな気がします。

すでにLサイズは売り切れ、応援購入総額は目標金額の1100%以上を達成しています。他の商品をクラウドファンディングで紹介した際の販売実績はかなりのモノだったようです。相変わらずの人気ですね。

結構、応援購入したことを忘れてしまって、忘れた頃届くモノもあるのですが、こちらに関しては、届くのがとても楽しみです。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる