静岡県裾野市ツアー 6

乗り換え回数を最小にした帰路

新幹線3

沼津から東海道線を東に一駅で、新幹線の三島駅です。在来線で移動の後は、新大阪まで各駅停車の「こだま」と新大阪駅始発の「さくら」のリレーで新幹線の乗り換えは1度で済みました。

この新大阪発の「さくら」は、鹿児島中央行き。博多から九州新幹線に接続します。どういうわけか、山口県内では、新下関駅に停車するんです。新山口での乗り換えが必要ないのでとても便利です。

新幹線1

もちろん、始発ですので、席も後を気兼ねしないですむ最後尾の席に着席し、リクライニングを倒してゆったりと乗車。少々重い荷物を持っていますので、乗り換えの回数が少なくなった分、楽ちんな旅ができました。

新幹線2 新幹線4

トイレに立ったついでに列車内の公衆電話を発見。トンネルが多いので、通話品質を優先したら、こちらを利用したりするのかなぁ。ま、急ぎの用でない限りメールとかで済ませそうな気がする。そのうち、無くなってしまう運命のものかもしれませんな。

しんしもパーキング

新下関で2日間お世話になった駐車場で愛車に再会。計約12時間の列車の旅が終了です。

次回予告になりますが、12月には「給電くん」で息子2人ともう一度静岡への旅を予定しています。年末の報告になるかと思います。乞うご期待!

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

静岡県裾野市ツアー 5

昼食は沼津駅前のお店で

とりう3

帰りは急ぐ旅ではないので、昼食後に新幹線での乗り換えを検索することにしました。コーヒー店での軽食を主張する息子の意見に対して、私の「ごはんの昼食」のリクエストに応える形で、駅前を散策してみつけた店「とりう」は、鶏と鰻のお店らしい。しかし、釜飯や他の料理もいろいろあるようなので、迷わず入店。

とりう11 とりう10 とりう9

鶏天定食やうなぎのチラシ寿司も気になったけれど、「生しらす丼、本日ございます」の案内に惹かれてそれを注文。昨日の生しらすが忘れられず、じっくり味わってみようというわけでした。

とりう1 とりう4
(残念ながらピンボケです。相変わらずでごめんなさい。)

生しらすは滅多に味わうことができないので、昼食から贅沢とは思いましたが、満足できる味でした。

とりう2

息子は「オリジナル天丼」を注文。鶏天も入っていたとのこと。こちらも美味しそうでした。どちらのセットにも赤だしの味噌汁とミニ茶碗蒸しがついていて、おなかいっぱいになりました。この店。おすすめです。

とりう5 とりう6 とりう7

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

静岡県裾野市ツアー 4

朝食はコンビニおにぎりです!

コンビニおにぎり2

「ホテルの朝食を頼まずに、食べたいものを食べよう」と、三島駅前のローソンにて朝食を調達しました。静岡限定のおにぎりのセット。朝食はこれで十分です。コンビニクォリティーでしたが、なかなかのお味でした。

コンビニおにぎり1 コンビニおにぎり3

ホテルの部屋から富士山方面を眺めてみました。残念ながら曇りなので、雄大な富士山を拝むことはできず、雲の切れ間に稜線が少しだけ見られました。

裾野から富士1 裾野から富士2

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

静岡県裾野市ツアー 3

本日の宿は「裾野セントラルホテル」

裾野ホテル寿々木5

息子の借りているアパートで宿泊すれば安上がりなのですが、「布団は下関への帰省の際に持ち帰っており、寝具がない」とのこと。こんなに寒くなることは予想していなかったのですが、1泊2日の強行軍ですから、「夜はゆっくり眠りたい」とビジネスホテルを予約しました。

裾野ホテル寿々木1 裾野ホテル寿々木2 裾野ホテル寿々木3

裾野駅前にある「裾野セントラルホテル寿々木」は、二年前にリニューアルされたとのこと。広くはありませんでしたが、とてもきれいな部屋でした。素泊まりで1人約5000円程。土地柄から考えると、適正価格ですかね。

裾野ホテル寿々木6 裾野ホテル寿々木7 裾野ホテル寿々木8
(ACコンセントがたくさんあるのに感激、鏡の中央に埋め込まれたコンセントにはビックリ!)

シングルルーム2部屋にして、息子は、私の鼾の被害に遭うこともなく、ゆっくり久しぶり静岡での一夜を過ごしました。Wi-Fiの設備も完備され、あとから息子に聞いたのですが、USBの充電端子も室内灯の根元についていたとのことでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

静岡県裾野市ツアー 2

三島駅で豪華に夕食

魚がし鮨4

名古屋での乗り換えの際、プラットホームの寒さに閉口した私たちでしたが、静岡県に入り三島駅に降り立つと、それほど厳しい寒さは感じられませんでした。

魚がし鮨1 魚がし鮨2

夕食は息子のおすすめで、駅南口の「魚がし鮨」でいただくことにしていました。

魚がし鮨6

息子は、「豪華な海鮮丼」(メニュー名は失念)を、私はおすすめの「近海握り10貫」を注文し、静岡の地酒「臥竜梅」も。

息子に「出かけた先でも酒かよ!」と注意されましたが、「少しはいいでしょう。」と一蹴。かみさんがいない旅はついつい、歯止めがきかなくなってしまいます。

魚がし鮨3 魚がし鮨5 魚がし鮨7

お酒は、下の受け皿に溢れんばかりに、ついでいただきました。とてもお得感があり、辛口のお酒で美味しくいただきました。

シャリが小さめだと感じるほど、大きなネタがのったにぎり寿司は、10貫でお腹いっぱいになりました。沼津港直送の魚介類はもちろん新鮮で、シラスや桜エビの軍艦巻きがとても美味しかったです。一緒に出されたお味噌汁もとても風味の良いものでした。

下関で食べる魚も新鮮ですが、所変わればまた違った味わいがあります。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる