ありがちな…勢いで購入してしまった件 1

本当に必要な買い物か?

ワイヤレスイヤホン

最近、完全分離式のワイヤレスイヤホンが相次いで発売され、その記事を目にすることが多くなりました。

「以前はハイレゾポータブルプレイヤーに高性能イヤホンを繋いで音楽を楽しんだ時期もあったなぁ。」
と懐かしく思い出しました。

仕事に追われ、平日は職場と自宅との往復。家ではイヤホンをする必要が無いので、そんなスタイルはすっかり過去のモノになっていたのでした。

しかし、時折休日に出かけた時に、周りの人に気兼ねせず、じっくり音楽に没頭する時間もいいなと思うことがあります。そういえば、以前は平日も仕事帰りの買い物の際に、プレイヤーとイヤホンで音楽を聴きながら、わずかの時間音楽を楽しんでいたこともあったのでした。

そんな「過去のスタイルがどうして自分から離れてしまったのか」ということを分析した時に、イヤホンケーブルの取り回しの面倒さが一因であったことが思い出されました。そんなこんなでブルートゥースのワイヤレスイヤホンに興味を持ったのでした。

いいわけというか、前置きが長くなりましたが…というわけで、今回の物欲ターゲット「完全分離式のワイヤレスイヤホン」です。ええ、もう購入したい機種も決まっています。しかも、結構悩まず、即決購入してしまったのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 8

ネットでのカード利用のリスクは自己責任

YahooTcard

この事件に懲りてカードの利用を自粛するという方向ではなく、最近もますます積極的に利用している私です。自分的にはYahoo T-cardのポイントサービスに結構はまっているのです。

サイトによると、ソフトバンクユーザーはいつでもポイント10倍らしく、それだけが悔しいのですが…。

「ポイントがいつもより多い日に、前回の買い物で得た期間限定ポイントを消費するために買い物をする。」という悪循環にはまってしまっています。

もちろん、このたびの被害のカードは解約しましたが、所有しているクレカにはネットのショッピングサイトに登録しているものもあります。こちらでの不正利用がないとも限らないので、今後、カードの利用状況は、しっかりチェックしていこうと思います。

ブログで愚痴ったので少しだけすっきりしました。つきあっていただき、ありがとうございました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 7

こちらは返金していただきました

やったぁ

楽天銀行がダメだったので、少し不安になっていた数日後、UFJ銀行の方から電話があり、
「当社の規定により返金しましたので口座を確認ください」
との連絡がありました。

期間が空き、先般の事情もあったので、気分的には約70,000円の臨時収入です。こちらの方が金額が太かったのでとてもありがたい知らせでした。

それにしても、もちろん、不正利用のケースは違うと思いますが、補償されるされないの判断規準は何なんでしょうね。昨日アップした事情があるようなので、その点にはもう触れません。とりあえず、7万円返ってきたので安心した次第です。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 6

残念ながら…の回答

残念

5ヶ月後になりましたが、楽天銀行から連絡があり、
「残念ですが、お客様の不正利用による被害を補償することはできないという結果になりました。」
とのことでした。

「カードの被害は全額保障される。」という記事を見てそれを信じていたために、予想外の結果になんだか状況判断できず、うっかり「わかりました」とその場で返事をしてしまいました。

しかし、後々いろいろ考えて、
・電話での通知というのは誠意がないのではないか。
・保障できない理由をきちんと知らせてほしい。

納得できないという気分なりましたので、ちょっとだけあらがってみました。
まずは、消費生活センターに相談。すると、銀行協会の相談窓口を紹介されました。

その時点で、実は、特にデビットカードに関しては保障されないケースも多々あるということ。そのあたりのことは、カードとともに渡される小さい字で書いてある約款に記入されているということも分かりました。

とりあえず、再度楽天銀行のデビットカードの窓口に、先般の補償されないと判断された件をぶつけてみると、なるほどそういうことのようでした。会社の独自の規定に沿って判断することになっているようです。

ただ、なるほどと納得したのは、どういう場合は補償されてどういう場合は補償されないかという判断規準についての回答でした。

「このことは非公開にしています。なぜなら、その判断基準を逆手にとって不正利用の詐欺等が行われる可能性があるからです。」とのこと。

「不正利用の金額の大小には関係ないのですね。」という質問には、はっきり「はい」と答えていただき、多少すっきりしましたし、電話での回答も会社の事情ということで、納得することにしました。

27,000円の被害額は、少し高い体験料となりましたが仕方ないですね。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 5

あらゆる可能性を考えて対応するようです

スキミング

どちらの銀行にも不正利用の被害補償に関する申請書は必須でしたし、それ以外にも不正利用の調査としてのアンケートなど、書類をそろえて発送するのが結構面倒でした。

とにかく不正利用された私の方に、大きな責任があるわけですから、文句は言えません。どこから情報が漏れて、どのような形で不正利用されているのかは不明なので、不安な気分もありました。

私としては、ショッピングや海外ソフト利用の決済に利用した覚えがあったので、そちらからの漏洩ではないかと思っていました。なので、もちろん、ネットショッピングの経験も問われました。また、スキミングでの被害の可能性もあるということで、例えば

「スポーツクラブ等の利用し、その際に、カードを入れたカバンから離れたことはなかったか?」

などという具体的な質問とか、海外渡航の経験を問うような質問もあったように思います。

向こう(カード会社)は、どのようなシチュエーションでカードが使われたのかを、ある程度チェックすることができるでしょうから、その線からの調査により、良い結果(全額補償)が得られる事を祈っていたのでした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 4

「被害届を出すように」との指示がありました。

警察署

地元の警察署への被害届を出すことが必要とのことなので、時間を作って警察署に足を運び、資料を添えて警察の方に説明しなくてはなりませんでした。

警察の方によると、「被害を受けたのは、あなたではなく、カード会社ということになりますね。」との説明でした。被害届としての受理ではなく、被害の相談を受けたという形で、処理していただきました。不正利用に関するカード会社への届け出に関して、被害届の受理番号を記載する箇所があるとのことなので、その旨を伝えると、相談に関しても受理番号は発行していただけるということでした。

結構手間がかかったけれども、その時は、どんな形にせよ補償していただければ良いわけですから、藁にもすがる思いでの届け出でした。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 3

楽天銀行のデビットカードでも不正利用が!

デビットカード2

なんとなく気になったので、楽天銀行で作っているデビットカードでの利用明細をチェックしてみました。

すると、なんとこちらの方でも同じ時期に不正利用をされていたのです。

金額は、1回の利用でこちらは約27,000円。明細によると、香港ディズニーランドでの利用になっています。

海外旅行などしていないのに、これは間違いなく不正利用です。

すぐに楽天銀行のカスタマーセンターにも連絡を取ったところ、「当社でも不審な利用ということでチェックし、何度かお電話していました。」とのこと。

不正利用であることを主張し、UFJデビットと同様に、返金補償についてその手続きをお願いしました。

当然返金されるものと思っていたのですが…

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 2

カード会社からの着信で・・・ 2

がーん1


こちらからの連絡を受けて、
「不審な利用ではないかと考えて、こちらからも何度か連絡を差し上げていたところです。」
との回答でした。

やりとりの中で、利用明細にあげられているネットマネーのための支出等の利用は身に覚えがないということを主張しました。

「不正な利用であることを当社の方で調査の上、間違いないことが分かった後に返金等をすることができる。」とのことでした。

ネットで検索してみると、カードの不正利用に関しては、基本的に補償されるという説明がありましたので、安心しました。時間がかかっても身に覚えのない支出に対しての返金は必ずお願いしたいと思っていました。数ヶ月はかかりますとのことでしたが、約5ヶ月経過し、やっと決着がつきました。

結構な金額だったので、もしもこの不正利用についての返金がなければ結構イタかったと思います。

ただ、ここで検索した「カードの不正利用」とは、クレジットカードのモノで、デビットカードはちょっと事情が違うということが後に分かったのですが…。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

ネットでのカード不正利用被害に遭う 1

カード会社からの着信で・・・ 1

デビットカード1

少し前の話になります。事案処理後、最近動きがあり、多少不本意な結末になってしまいまして、この場で愚痴を書かせていただこうと思いました。

それは、不審な電話番号からの携帯着信にて発覚しました。実は半年前のことになります。

何度か携帯に着信があり、仕事中は携帯はサイレントモードなので、受けることはないのですが、発信先が気になって調べてみると、「UFJ銀行デビット」からの着信でした。返信しても営業時間外なので翌日電話する必要があるのですが、どういう用件か考えてみました。

「デビットカードなので、残高不足による入金の催促は無いはず」
           ↓
「ということは、利用に不審な点があっての連絡か?」

そこでネットで自分の利用状況について調べてみると、心当たりのない利用履歴が数件表示されました。

4件の覚えのない利用履歴。合計約70,000円にもなります。

大体普段は預金残高がそんなにあることはないのに、たまたま過去最高とも言えるだけの金額を、仮に入金していた時の出来事でした。

とにかくこれは一大事です。さっそく翌日事の真相を確認するべくUFJデビットへ連絡したのでした。



約1週間、ブログの更新が滞ってしまいました。見てくださっている方には、「入院でもしたんじゃないか」とか「突然死か?」と心配をおかけしたかもしれません。コメントへの返信にも書きましたが、多忙の先に3日間の出張で家を空けていたのでした。

つまらないブログですが、「なるべく間を空けない更新」だけが取り柄ですので、ネタが少ない中、頑張って更新していきたいと思います。よろしくお願いします。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

連日、温泉銭湯に通う

日乃出温泉に再び!

日乃出温泉2

久しぶりに、駅前にある温泉の銭湯に2日連続で行く機会がありました。
こちら「日乃出温泉」は、加温していますが、100パーセント天然温泉ということです。かみさんが飲み会の時の送り迎えの時間つぶしに、こちらの銭湯を訪れたのきっかけで時々利用しています。回数券だと、1回につき20円割引になるので、それを購入してたことも利用する理由ですね。

比較的夕方の早い時間でしたが、結構込み合っていました。今回、利用客の中に見事な彫り物をされたお客さんがいらっしゃました。最近は、温泉などでそういうお客さんを見ることが少なくなったので、何だか懐かしい感じでした。

利用規定の中にそういうお客さんをお断りする浴場が多いからでしょうか。…この日乃出温泉は「そういうお客さんもOK」ということがwebページにもきちんと明記されています。

銭湯的にはあたりまえなのか…。勝手に思ったのは港のそばという土地柄なのか…。

私事ですが、祖父が漁船の船乗りで、入れ墨をしていたらしい。嵐による遭難で亡くなったのですが、歯形による本人確認以上に、その入れ墨が決め手になったとか…。祖父の入れ墨は腕にちょいとしたものだったらしいですけど。

実は、入れ墨・タトゥーを入れているからといって、入浴を断ることを法律で禁止されているらしいです。

最近は外国人の利用者も増えているので、温泉としても、この規定を見直す動きがあるらしいです。自分的にも、マナーを守って気持ちよく利用できれば、全然かまわないです。リンク先に書かれてあるような、日本人的な偏見というか、刷り込みも手伝ってるという点には納得です。

ひょんなことから2日間連続で利用することになり、その日は合わせて休肝日となりました。ぐっすり快眠できたのは、温泉のおかげかなと思います。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる