1泊2日大分「城攻め」の旅 18

とどめは大分の唐揚げです

からあげ専門店2

ええっ?「大分といえばとり天じ゜ゃなかったっけ?」と後で振り返った自分ですが、実はその時はとり天よりも唐揚げ気分だったわけです。

からあげ専門店1 からあげ専門店3

宇佐神宮の駐車場のそばにある店構えをチェック。かみさんや息子より早くに車に戻って、揚げたての唐揚げを購入しました。

今回、息子の計画による旅でしたが、言われるままに車を走らせ、ちょっとストレス多かったですが、おいしいものを食べ、今までに訪れたことのない場所に行くことができ、収穫の多い旅だったと思います。さあて、次はどこ行こうか?

ポツリポツリの更新と内容のない記事で失礼しました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

1泊2日大分「城攻め」の旅 16

初めての宇佐神宮参拝

宇佐神宮7

旅も終盤です。宇佐神宮は、高速道路の経由地なので、もう何度も何度も通っているのですが、あいにく一度も参拝したことがなかったです。

宇佐神宮1 宇佐神宮2 宇佐神宮3
宇佐神宮4 宇佐神宮5 宇佐神宮6

今調べると、参拝の作法も一般の作法とは違うらしい…。ああ、しくじってしまった。

少し雨模様の中、強気で傘を持たずに参拝に出たのですが、結構歩きました。しかし、さすが国宝と国の史跡に指定された歴史的に由緒ある神社です。心が清らかになった気がしました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

1泊2日大分「城攻め」の旅 15

国宝である「富貴寺」を観賞

富貴寺6

道の駅「くにさき」に立ち寄ったことで、「ああ、国東半島を走っているんだな」と自覚した私。息子の城攻めアプリの関係で、国東半島を海岸線沿いに北上。途中から半島を横断する形で、山越えのルートで富貴寺を目指しました。

富貴寺5 富貴寺1 富貴寺2

この富貴寺、大分にも何度も出かけていますが、一度も訪れていない場所でした。しかも国宝なんですね。存在感のあるたたずまいは、さすがでした。ただ、あいにくの天候だったので「悪天候=公開停止」となり、残念なことでした。ぜひ、もう一度秋頃に訪れてみたいですね。

富貴寺8 富貴寺9 富貴寺7
富貴寺13 富貴寺3 富貴寺4
縁側で、気持ちよさそうにうたた寝している猫ちゃんのベストショットも撮れました。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

1泊2日大分「城攻め」の旅 14

「銀たちの郷」にて昼食

銀たちの郷10

大分空港から少し走ったところにある道の駅「くにさき」こちらにある「銀たちの郷」というレストランでの昼食です。

銀たちの郷2 銀たちの郷1 銀たちの郷4

旅先でも無性にカレーライスが食べたくなる私。今回は、太刀魚のフライののった「太刀魚のカツカレー」を注文したのでした。息子は迷わず、「太刀重のセット」かみさんは、「好評によりメニュー化した」という「太刀・ざるセット」を注文しました。

銀たちの郷8

銀たちの郷9

味は、まあまあといったところでしょうか。太刀魚を調理した料理を出すお店は希少なだけに、新鮮な料理に満足でした。

銀たちの郷5 銀たちの郷6 銀たちの郷7

店内には結構サイン色紙がかざってありましたが、ローカル局のグルメレポートのアナウンサーのものが大半でした。かろうじて、『ドロンズ』は記憶にあったので撮影してみました。「日々完食」という言葉もいいですね。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  

1泊2日大分「城攻め」の旅 13

大分空港へ立ち寄り・・・

大分空港3

「昼食は空港で観光客向けのレストランでいただきましょうか…」そんな気持ちで立ち寄りました。

大分空港1 大分空港2

しかし、残念ながら家族の気持ちが合わずにパス。実家へのお土産を購入するにとどまりました。

大分空港4 大分空港6 大分空港5

さすが「日本一のおんせん県おおいた」をうたうだけあって、空港にも足湯のサービスが…

そんな大分旅行なのに「今回は温泉は無し」なのですよ。トホホ。

ぼちぼち綴っていきます。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  
アクセスランキング
プロフィール

kyudenkun2013

Author:kyudenkun2013
      
重い腰を上げて、
超初心者のブログを
スタートさせました。
愛車『給電くん』との
いろんなことについて
書いていきたいと思い
ます。

最新記事
カテゴリ
見てくれた人
読んでくれている人
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる